TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ホルン トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    耳は演奏の相棒

    コロナ禍の中、一番寂しいことは、ホールで良いコンサートが聞けなくなったこと。 本当にこの先、生のコンサートは聞けなくなるのだろうか? あべまみ音楽教室 今日も…

    阿部 真美

    耳は演奏の相棒

    読者になる
  • 2位

    音叉のこと

      こちらで音叉の事を書き始めています。 音叉のブログ   この夏からこれからやっていくことを真剣に考えています。    提供できるメニューについても今後変わ…

    永尾 敬子

    音叉のこと

    読者になる
  • 3位

    ピアノの練習ABC なぜこの教材を使うのか

    あべまみ音楽教室 今日も私のブログにお越し下さりありがとうございます。皆様の応援が私の音楽教室を維持していく原動力となっております。心よりお礼申し上げます。詳…

    阿部 真美

    ピアノの練習ABC なぜこの教材を使うのか

    読者になる

続きを見る

  • アマチュア・オケの楽しみ

    アマチュア・オケの楽しみ

    学生オーケストラ、社会人オーケストラを楽しんでいる皆さん、どうぞご参加ください。

    テーマ投稿数 302件

    参加メンバー 18人

  • ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン

    ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン

    ベートーヴェンにまつわることなら、何でもOK! 曲について、演奏者について、あるいは誰でも知っていることからウンチクまで、ご自由にどうぞ♪

    テーマ投稿数 1,546件

    参加メンバー 71人

  • ヨーゼフ・ハイドンの音楽

    ヨーゼフ・ハイドンの音楽

    ヨーゼフ・ハイドンの音楽に関することなら、何でも良いですよ。一緒に語り合いましょう〜♪

    テーマ投稿数 321件

    参加メンバー 19人

  • 大人のピアノ

    大人のピアノ

    子供の頃習っていた人も大人になってからピアノをはじめた人も、みんなでピアノを楽しみましょう♪

    テーマ投稿数 3,880件

    参加メンバー 183人

  • 再会の音楽〜楽器・音楽活動再開コミュ

    再会の音楽〜楽器・音楽活動再開コミュ

    ブランクを経て音楽活動を再開した人なら誰でもどんな話題でもOK! 友人知人や自分の生徒の音楽再開話など、 「音楽再開者」にかかわるネタがある人ももちろんOK! ついでに「音楽」と「再会」がキーワードにあれば、再開していなくても全然OK! 気軽にトラバってことでヨロシクです。

    テーマ投稿数 195件

    参加メンバー 17人

  • ブラームスの音楽

    ブラームスの音楽

    ブラームスの音楽について語りましょう。

    テーマ投稿数 336件

    参加メンバー 30人

  • ショパンが好き!

    ショパンが好き!

    ショパンが好きな人、ショパンについての記事を書いたらお気軽にトラバしてくださいね♪

    テーマ投稿数 172件

    参加メンバー 31人

  • ピョートル・チャイコフスキー

    ピョートル・チャイコフスキー

    ピョートル・イリイチ・チャイコフスキーに関する事なら、何でもどうぞ

    テーマ投稿数 234件

    参加メンバー 31人

  • カノン (音楽)

    カノン (音楽)

    カノン(canon)は、複数の声部が同じ旋律を異なる時点からそれぞれ開始して演奏する様式の曲を指す。一般に輪唱と訳されるが、輪唱が全く同じ旋律を追唱するのに対し、カノンでは、異なる音で始まるものが含まれる。また、リズムが2倍になったり、上下または左右(時間の前後)が逆になったような特殊なものをも含む。有名なパッヘルベルのカノンは、3つの声部が全く同じ旋律を追唱し(ただし同時に終わるために最後がカットされる声部がある)それに伴奏が付けられたものである。ポリフォニーの一つの典型である。 ルネッサンス時代には合唱曲において頻繁にカノン様式が用いられ、多くのカノン技法はこの時代に生まれた。古くはフーガと称され、ジョスカン・デ・プレやパレストリーナらの「フーガによるミサ」はカノン様式による作品である。主題以外の旋律に自由が許されているフーガと、旋律を厳密に模倣するカノンは、今日明確に区別されている。バッハはカノンやフーガに多くの最高傑作とされる作品を残している。 18世紀以降には、ホモフォニーの音楽が主流になったため、このような技法が使われることは少なくなるが、曲の一部として取り入れられる場合も少なくない。モーツァルトの交響曲41番やベートーヴェンの交響曲第9番の終楽章の一部では、カノンが効果的に取り入れられた部分がある。また、フランクのヴァイオリンソナタの最終楽章はほぼ完全にカノンの体裁をとる。 20世紀にはいると、12音音楽などの発展の中で対位法が重視されるようになったため、また用いられることが多くなっている。 追複曲(ついふくきょく)という訳語があるが、ほとんど使われることはない。 さいきんは音楽ファンの親が、子供への命名で花音ちゃんと女の子の名前にすることも増えましたね。

    テーマ投稿数 17件

    参加メンバー 9人

  • J.S.バッハの音楽

    J.S.バッハの音楽

    偉大なる大バッハの音楽について語り合いましょう。

    テーマ投稿数 603件

    参加メンバー 55人

続きを見る

  • 危険を察知するのが脳の仕事だとしたら自分への良い出しは積極的に行う必要がある

    私は「脳」に興味があります。脳の仕事には。。。脳の仕事の中に危険を察知するというものがある。常に最悪の事態を考えるのが脳が進化する過程で私たちに備えられてきた…

    てつかゆみ ムダな力みを抜いて演奏する音楽ecoスタイル宇都宮
    読者になる
  • 病める時も、健やかなる時も

    私は複数ブログを管理しているんですが最近スマホから簡単に切り替えられるようになりむっちゃ助かっています。さて、新しいマグカップが家に来ました!この数年わたしの…

    永尾 敬子 お茶会〜Quintett〜五重奏
    読者になる
  • 薬膳マクロビオティックランチ会へ行ってきました

    昨日はお友達が主催するマクロビオティック薬膳料理を食べてきました。(ほとんど盛りつけだけのお手伝い)– キレデトランチ会@米粉倶楽部 –□ピリ辛豆乳リゾット□…

    てつかゆみ ムダな力みを抜いて演奏する音楽ecoスタイル宇都宮
    読者になる
  • 耳は演奏の相棒

    コロナ禍の中、一番寂しいことは、ホールで良いコンサートが聞けなくなったこと。 本当にこの先、生のコンサートは聞けなくなるのだろうか? あべまみ音楽教室 今日も…

    読者になる
  • 歯並びの大切さを実感

    地元歯科大附属病院での歯の治療は順調に進んでいます。といっても、コロナ禍で、なかなか予約が思うようには取れず、長期戦の構えです。下歯の治療は、ひとまず仮歯までできてひと段落。(少し詳細に説明すると、歯周病の歯を抜歯する前に両隣の歯を一回り小さくなるように削って帽子みたいに仮歯の仮歯を作り、その後、真ん中を抜歯しました。炎症が治まってから、3本分の長さのブリッジ状の仮歯を掛けたのでした。)それと、同じようなことを、本命の上前歯でも進行中なのですが…ぐらつきが酷いので、両隣の仮歯を作る前に(片側はできたのですが、)抜歯したのでした。今日は、抜歯後の抜糸のみの通院です。しばらくは、すきっ歯状態。仮歯を入れるのは来月。でも、抜歯後はだいぶ口周りも落ち着いてきました。やっぱ、ホルンが吹きたくなります。恐るおそる試しに吹い...歯並びの大切さを実感

    ホルニストぼっち ”気ままな…ホルン道楽”
    読者になる

続きを見る

続きを見る