TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ホルン トップ

TOP
help
  • 1位

    長調と短調

    今日のレッスンでせおりー(音楽理論)の宿題をみていたら、イ長調と書くべきところを、イ調長とかいていました。阿部真美先生が初歩からおしえている生徒さんなのに、「…

    阿部 真美

    長調と短調

    読者になる

続きを見る

  • ピアノ教室

    ピアノ教室

    ピアノ教室にかかわる記事を書かれたら、是非トラックバックしてください♪ 経営者の方や、先生、生徒さん、現在教室を探している方、みんな大歓迎です♪

    テーマ投稿数 4,307件

    参加メンバー 92人

  • クラシック自主制作盤

    クラシック自主制作盤

    クラシックの自主制作盤・稀少盤について語り合っていきましょう!

    テーマ投稿数 75件

    参加メンバー 1人

  • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

    ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

    オーストリアの古典派作曲家:モーツァルトに関する話題です。

    テーマ投稿数 335件

    参加メンバー 36人

  • 協奏曲

    協奏曲

    クラシック音楽で最も華やかなソリストとオーケストラの共演、協奏曲に関する話題です。

    テーマ投稿数 192件

    参加メンバー 11人

  • 古関裕而の音楽の世界

    古関裕而の音楽の世界

    日本が生んだ名作曲家のひとり古関裕而。もともとはクラシックを作曲していたのですが、そのメロディ・メークの才能からレコード会社に請われ、数多くの格調高い名曲を生み出しました。その音楽に触れた感動を、みんなで分かち合いましょう。

    テーマ投稿数 56件

    参加メンバー 5人

  • クラシック音楽映画&ドラマ

    クラシック音楽映画&ドラマ

    クラシックがテーマになっている映画やドラマのトラコミュです。 知られざる名作から有名な映画まで、ジャンジャン書いてトラックバックして下さい♪

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 4人

  • アントニン・ドヴォルザークの音楽

    アントニン・ドヴォルザークの音楽

    ドヴォルザークに関する情報がありましたら、是非トラックバックお願いします。

    テーマ投稿数 30件

    参加メンバー 7人

  • 平原綾香

    平原綾香

    大好きな大好きな平原綾香さん。初めてその歌声を聴いた時からのファンです。と言っても、まだ、あまり彼女に詳しくありません。彼女が好きな方、色々語り合って、情報交換しませんか?よろしくお願いします。 日本の女性シンガーソングライター、サックス奏者。東京都出身。 長岡花火でJUPITERが流れると泣けます。 地震や戦争からの復興を思うとき、彼女の歌声とメロディーが聞こえてきます。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 10人

  • セルゲイ・プロコフィエフの音楽

    セルゲイ・プロコフィエフの音楽

    プロコフィエフの音楽について、是非トラックバックをお願いします。

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 12人

  • ベーラ・バルトーク

    ベーラ・バルトーク

    ベーラ・バルトークに関すること、お気軽にトラックバック&コメントしてください♪ ただし商用のためのエントリーはご遠慮ください。

    テーマ投稿数 93件

    参加メンバー 15人

続きを見る

  • 長調と短調

    今日のレッスンでせおりー(音楽理論)の宿題をみていたら、イ長調と書くべきところを、イ調長とかいていました。阿部真美先生が初歩からおしえている生徒さんなのに、「…

    読者になる
  • 調って何?

    よく学校やピアノや楽器のレッスンで〇〇調、とか○長調、○短調と言う言葉を聞きませんか?とかホルンのような管楽器、弦楽器だと、音階を練習しなさい、といわれません…

    読者になる
  • 楽典、てん、てん、その4

    この曲は何調かと言うことがわかるようになると面白いですね。みなさんが弾いているであろう、ブルグミューラーの25の練習曲とかソナチネなど良いサンプルです。あちこ…

    読者になる
  • 星田妙見宮 北極星に思いを馳せて

      少し前から行きたかった星田妙見さまへ。  『天上より七曜の星(北斗七星)が降り、3ヶ所に分かれて地上に落ちた』という伝説のある妙見さんです。 現在もご本尊…

    永尾 敬子 お茶会〜Quintett〜五重奏
    読者になる

続きを見る

続きを見る