バロック音楽の巨匠・ヘンデル

  • トラコミュとは?
バロック音楽の巨匠・ヘンデル
皆さんは、「音楽の母」として名高い作曲家・G.F.ヘンデルをご存知ですか?
バロック音楽の巨匠で、数多くのオペラなどを作りました。
2009年4月14日をもちまして、ヘンデルが没後250年を迎えるそうです。(ヘンデルの誕生日は2月23日ですが…)
同じ生まれ年のバッハの情報量に押され、なかなか雑学のネタが集まらないヘンデルの情報提供をよろしくお願いします。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

koh da saitamaさん
  • 「仮借ないやり方で」
  • モテット第2弾です。ソプラノ用で、弦楽合奏と通奏低音にオーボエも加わって伴奏しています。ヘンデル作曲のモテットは、前回取り上げたHWV242と当作品HWV240の他、HWV231...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
  • 「風よ静まって」
  • 今回の作品は宗教的な声楽曲で、カンタータではなく「モテット(Motetto)」と呼ばれるものです。ソプラノ用で弦楽とオーボエと通奏低音の伴奏が付きます。テキストはラテ...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
  • 9曲のドイツ語アリア
  • 今回取り上げた作品は、当ブログのタイトルの範疇を逸脱するものではありますが、「ヘンデルの声楽曲 歌詞の・・・」と改題するほどのことでもないので、そのまま続けます...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
デジレさん
  • バロック音楽最大の巨匠・ヘンデルの最高傑作
  • ヘンデル『メサイア』Handel “ Messiah“  「21世紀のバッハ」というプロジェクト名を掲げて、「どこにもないバッハ」を通給している東京バロック・スコラーズは、2016...
  • 心に残った自然とアート
koh da saitamaさん
  • ヘンデルのカンタータおよび重唱曲 一覧
  • 前回の記事「鳴り物ならせ、、お祝いしよう」をアップした時点で、カンタータと重唱曲の歌詞すべてに目を通したことになります。「鳴り物ならせ・・・」は信頼できる歌詞が...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
koh da saitamaさん
  • 「とんでもない運命のために」
  • 新年おめでとうございます。あっという間に2017年も10日以上が過ぎてしまいました。
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
  • トン・コープマンのカンタータCD
  • 「コープマンが録音したカンタータ」といえば、バッハのカンタータがまず思い浮かびます。なにしろ全曲録音のCDもリリースしているくらいの人ですから。しかしこのサイトで...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
  • 「本当に沢山ある苦しみ」
  • コンティヌオ・カンタータですが、いつも参照している三澤寿喜さんの著作「ヘンデル」によればソプラノ用ということですが、音源はありません。1706年にフィレンツェかヴェ...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
  • 「焼けつくような渇きに苦しんで」
  • コンティヌオ・カンタータで、三澤寿喜さんの「ヘンデル」によればソプラノ用ということですが、音源がありません。自筆譜がなくなってしまっているので、正確な成立年代は...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
nailsweetさん
koh da saitamaさん
  • 「キューピッドとふしだらなクローリが」の音源
  • 表題の「キューピッドとふしだらなクローリが」(Poiché giurano Amore e Clori infida)HWV148 を収録したCDが最近発売されたので、さっそく買い入れて聴いてみまし...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
  • ヘンデル 《アルチーナ》 全曲 YouTube動画公開
  • ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル《アルチーナ》全幕のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳はチーム・ヘンデルの AlcinaさまとReikoさまです。
  • オペラ対訳プロジェクト広報室
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
koh da saitamaさん
  • 「心に喜びが戻るよ」
  • 例によって音源のない作品です。
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
  • 「死に行く者へのため息ひとつで」
  • 今回も音源がなく申しわけないことであります(わたしの責任ではないですが)。
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
  • 「大切な可愛いフィッリ」
  • 先日の相模原市のテロ事件については驚愕と怒りで言葉もありません。亡くなられた方々に対し哀悼の意を捧げますとともに、負傷された方々が一日も早く回復されますようお祈...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
  • ヘンデル 《時と悟りの勝利》
  • ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル 《時と悟りの勝利》の対訳テンプレートを作成しました。オペラ対訳プロジェクトではオペラの歌詞対訳の他に、カンタータやオラトリオの...
  • オペラ対訳プロジェクト広報室
koh da saitamaさん
  • 「そのうち君は満足するよ」
  • この作品も残念ながら音源がありません。これまでに録音されたことがあるのでしょうか。まあ、どこかで演奏されたことくらいはあると思いますが。
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
koh da saitamaさん
  • 「知っている限りの不行跡をなさい」
  • この作品は音源がありません。ソプラノ用のコンティヌオ・カンタータで、1708年にローマのルスポリ侯爵邸で作曲されたということです。
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
  • 「結局お前は行ってしまうのか、私の命よ」
  • この作品は音源を持っていなかったのですが、最近になってYou Tubeに載っているのを見つけました。ソプラノ用のコンティヌオ・カンタータです。
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
koh da saitamaさん
  • 「とても有難いことでしょうよ」
  • 久しぶりに音源のある作品です。アマゾンのページで見つけました。CD2枚組の「エイシスとガラテア」HWV49aの余りトラックにはめ込んだ、まあ埋め草のようなものです。埋め...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
  • ヘンデル 《セルセ》 全曲 YouTube動画公開
  • あけおめ!ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル 《セルセ》 全幕のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は TRASIMEDEさま、監修はReikoさまです。
  • オペラ対訳プロジェクト広報室
koh da saitamaさん
  • 「ああ!そっとしておいて傷つけないでください」
  • 指揮者のマルコ・ヴィターレ(Marco Vitale)が、ヘンデルのカンタータを全曲録音するために設立したというレーベル「Ayros」からカンタータ第02集が発売されています。
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
koh da saitamaさん
  • 「ニンフさんよ、牧人さんよ」
  • お久しぶりです。ちょっと怠けているうちに、梅雨が過ぎ、猛暑日の続いた夏も終わろうとしています。まさに「光陰矢の如し」であります。この間、2週間余り入院して「オペ...
  • ヘンデルのカンタータ 歌詞の意味を考える
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
  • ヘンデル 《快活の人、沈思の人、温和の人》
  • ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル 《快活の人、沈思の人、温和の人》の対訳テンプレートを作成しました。当プロジェクトではオラトリオやマスクなどの歌詞対訳もオマケ的...
  • オペラ対訳プロジェクト広報室
rudolf2006さん
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
  • ヘンデル 《ジョージ2世の戴冠式アンセム》
  • シャーロット王女生誕おめ。高崎山のシャーロットもおめ。ヘンデル 《ジョージ2世の戴冠式アンセム》の対訳テンプレートを作成しました。
  • オペラ対訳プロジェクト広報室
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
  • ヘンデル 《アタランタ》
  • ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル 《アタランタ》の対訳テンプレートを作成しました。
  • オペラ対訳プロジェクト広報室

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

ホルン吹きさん: ホルン吹き(といってもアマチュアですが…)がお届けする、気ままなクラシックCDライブラリーの紹介ですkoh da saitamaさん: 多くはイタリア語の歌詞がついてるヘンデルのカンタータ、どんな意味のことを歌ってるのか考えていきます。デジレさん: 心に残った山や自然の風景の写真を紹介します。他に心に残ったアートやオペラ・バレエなども紹介します。
ホルン吹きさんkoh da saita
maさん
デジレさん
Mr.chacoruさん: 美しい日本風景で癒し旅〜国内旅行パワースポットへ行こう!では、国内のパワースポット情報を紹介します。ことねっち(地名&マンホール蓋研究家?)さん: 地名の研究をいかした漫画などを紹介するブログ。時にはマンホールの蓋や市町村の飛び地ネタも。nailsweetさん: クラシック音楽の大ファンです。聴いたCDのことなどをゆっくり書いていきます。
Mr.chacoruさんことねっち(地名&マンホール蓋研究家?)さんnailsweetさん
promusicaさん: 主にルネッサンスからバッハの時代の合唱音楽を一人で多重録音しています。オペラ対訳プロジェクト管理人さん: オペラの日本語対訳を無料で公開しています。まだまだ作品数が少ないので翻訳ボランティアを常時募集中。てんぷら☆さんらいずさん: 先代猫ゆうゆの紹介状を持ってやってきたイザウラとジンジン。元地域猫とのマイ・フェア・レディ。
promusicaさんオペラ対訳プロジェクト管理人さんてんぷら☆さんらいずさん

関連トラコミュ

  •  
オペラ映画の感想日本映画、邦画
オペラ映画の感想日本映画、邦画
美術館、博物館、ミュージアムR・シュトラウスの音楽ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン
美術館、博物館、ミュージアムR・シュトラウスの音楽ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン
作曲家(クラシック)マーラーの音楽北欧の音楽
作曲家(クラシック)マーラーの音楽北欧の音楽
ブラームスの音楽メンデルスゾーンの音楽ヴァイオリン(バイオリン)
ブラームスの音楽メンデルスゾーンの音楽ヴァイオリン(バイオリン)
ローベルト・シューマンの音楽リヒャルト・ワーグナー声楽
ローベルト・シューマンの音楽リヒャルト・ワーグナー声楽
クラシック音楽のCDレビュー集F・シューベルトの音楽J.S.バッハの音楽
クラシック音楽のCDレビュー集F・シューベルトの音楽J.S.バッハの音楽
クラシック音楽クラシック・CLASSICバロックな時間
クラシック音楽クラシック・CLASSICバロックな時間
ライブ・コンサート・イベント楽器初心者日記管楽器
ライブ・コンサート・イベント楽器初心者日記管楽器
フルート音楽レッスン♪成長記録音楽ブログ案内所♪
フルート音楽レッスン♪成長記録音楽ブログ案内所♪
ピアノ(鍵盤)
ピアノ(鍵盤)

新しく参加したメンバー

  •  

バロック音楽の巨匠・ヘンデルトラコミュについて

  •