TOPICS
  • 1位
    ぽむの音楽箱

    ぽむの音楽箱

    コンサートの感想や、好きな演奏についての記事を書いています。

    読者になる
  • 2位
    森のぐらさん

    森のぐらさん

    ハイブリッドです。

    読者になる
  • 3位
    ぴっとチェコ

    ぴっとチェコ

    チェコでの日常と、愛すべき職場・地方オーケストラでの音楽レポを子育て中の作者がプラハからお届け。

    読者になる
  • 4位
    Fumiの音楽雑記帳

    Fumiの音楽雑記帳

    ソルフェージュ、ヴァイオリン講師のブログです。アマオケを指導していて感じることなども書いています。

    読者になる
  • 5位
    眞ちゃんち

    眞ちゃんち

    広島交響楽団クラリネット奏者 橋本眞介の日記

    読者になる
  • 6位
    Nimrod.音楽部通信 Vol.5

    Nimrod.音楽部通信 Vol.5

    公立高等学校での36年間の勤務を終えたものの、音楽部管弦楽班のコーチとして弦楽合奏の指導を継続。新たに「Nimrod.音楽部通信 Vol.5」として、過去の投稿を振り返りつつ、その後の日々を綴ります。

    読者になる
  • 7位
    白い炭

    白い炭

    望海風斗がご贔屓様です。宝塚以外のことも書く予定です。再開しました(2018.10.28)

    読者になる
  • 1位

    だいもんの卓上カレンダーが無くなっていた話

    主に宝塚のことを書いています

    Azzura

    白い炭

    読者になる
  • 2位

    クイズの答えと今朝のプラハ。

    現在午前7:42。少し霧がでています。さて、クイズの答え。骨。私は骨の中に血管(動脈と静脈)が通っていることをこの模型で初めての知りました、、、。

    なつこうち

    ぴっとチェコ

    読者になる
  • 3位

    クイズ・これな〜んだ?

    これな〜んだ?昨日、長女が科学クラブで作った模型です。ヒント1 あなたも私も持っています。ヒント2 こんなに大きくありません。

    なつこうち

    ぴっとチェコ

    読者になる
  • 4位

    大前氏の論点2020-21

    大前研一氏の書籍を読んだ。会社やグループで「日本の論点」を出版するのが一般的な中、一人で多方面にわたって、このような本を書いてしまうのだからすごい。ただ、時々論調が過激で、危険な時もあるので、受け入れるには慎重になるのだが、とても心に残ったことが一つあった。「日本人は答がないものに対して極端に弱い。」日本人は形が見えているものに対しては非常な努力をする。その例として、ベルリン・フィルハーモニーのコンサートマスターをあげていた。(大前氏が以前クラリネットを吹くのを黛先生時代の「題名のない音楽会」で見たことがある。)また、学校教育の枠外だと、大変優秀な成績を示す、とも。「答がないものに対しては、自分で答を考えて、それを信じて突き進むしかない。」というような話だったと思う。学校教育で優秀な成績の人ほど、この「フレーム...大前氏の論点2020-21

    井財野友人

    井財野は今

    読者になる
  • 5位

    祈りの仕方 その心の持ち方

    人生には様々な悩みがあります。人間は神の子とお教え頂いても中々現実的な悩みを解決出来ないで居られる方は多いようです。一つには祈りの仕方その心の持ち方が有るようです。ARATAMAサイト (雅春先生の文字デー

    中仙堂

    時に感じては新

    読者になる
  • 6位

    ベビーカーと自転車屋さん。

    昨日、長男を連れて散歩にでかけた時のことです。最近何だか調子が悪いと思っていたベビーカー。右の前輪の空気が抜けているのを発見しました。ポンプで空気を送り込んで…

    なつこうち

    ぴっとチェコ

    読者になる

続きを見る

  • 音楽愛好連盟

    音楽愛好連盟

    音楽に関して記事を書いている方、もしくは記事が音楽関係でなくても音楽を好きな方、とりあえずトラコミュに入りたい方、みんなで仲良く語ろう!

    テーマ投稿数 247件

    参加メンバー 25人

  • クラシックピアノ同好会

    クラシックピアノ同好会

    心に響く音色、そしてそのために作られた曲・・・ クラシックピアノの曲、作曲家、など、クラシックピアノについてなら気軽にトラックバックしてください! 皆さんの心に響くものを共有しましょう!

    テーマ投稿数 61件

    参加メンバー 15人

  • 歌曲&オペラ・アリア

    歌曲&オペラ・アリア

    言葉と旋律の音楽、人声の芸術 歌曲とオペラ・アリア。 古今東西を問わず、歌曲やオペラ・アリアに関することなら何でもお気軽にトラックバックをしてくださいませ。

    テーマ投稿数 108件

    参加メンバー 12人

  • ファゴット・バスーン

    ファゴット・バスーン

    ファゴット、バスーン、バッソンに関することならなんでもどうぞ。もちろんコントラ・ファゴットも(サリュソフォーンも?)。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 3人

  • レクイエム、ミサ曲、オラトリオ

    レクイエム、ミサ曲、オラトリオ

    レクイエム - Requiem、ミサ曲 - Mass、オラトリオ - Oratorio。 死者の安息を願うミサ(Missa pro Defunctis)。 典礼にともなう声楽曲。 オラトリオ、聖譚曲。

    テーマ投稿数 58件

    参加メンバー 5人

  • チェンバロ

    チェンバロ

    チェンバロ(ハープシコード、クラヴサン)の音楽や楽器について語りましょう。

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 10人

  • マーチングバンド♪

    マーチングバンド♪

    マーチングに関する記事であれば誰でもOKです!自由にトラックバック&コメントしてください!

    テーマ投稿数 69件

    参加メンバー 6人

  • 坂本龍一

    坂本龍一

    日本が生んだ音楽の神といえばこの人です。 YMOからのファンもいれば、 スクムトゥスprojectからのファン、 ポッキーのCMからのファンもいる事でしょう。 世代、国籍、人種を問わず人々を魅了するその音楽の普遍性を誰もが感じているはずです。 さぁ 感動を共有しましょう。

    テーマ投稿数 3,242件

    参加メンバー 15人

  • バロック音楽の楽しみをあなたに

    バロック音楽の楽しみをあなたに

    クラシック音楽、バロック音楽、ヴィヴァルディを楽しもう。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 5人

  • 電子(デジタル)ピアノ

    電子(デジタル)ピアノ

    アコースティックピアノよりもずっと電子ピアノの響きが好き!という人から、スタインウェイのグランドピアノに憧れつつも泣く泣く住宅事情で電子ピアノで頑張っている人まで、デジピ仲間全員集合! 電子ピアノならではの苦労や楽しみ方など、いっぱいお話しましょ。電子ピアノでの演奏録音などもどんどん紹介してください♪

    テーマ投稿数 19件

    参加メンバー 6人

続きを見る

  • 『東京の空間人類学』に唸る

    陣内秀信の『東京の空間人類学』(ちくま学芸文庫)を初めて読んだ。昭和60年のサントリー学芸賞を受賞した作品だそうで、こういう本を手に取るひと時もなかったあ...

    はんきち 新・はんきちのつぶやき
    読者になる
  • 01/17のツイートまとめ

    bassoon5091 1st吹いてます♪ https://t.co/XZHyVvPzov 01-17 12:23 今日の #サラメシ は、寒サワラのポワレ、アンチョビケッパーソースなり🐟😋 (@ Bistro Harvest in 港区, 東京都) https://t.co/MIvle7ciG3 https://t.co/zCt5waIwkR 01-17 11:53 The latest デイリー バスーン♪の杜! https://t.co/y0jIsxjF0k #techcrunchjp #ねるまえ手帳 01-17 05:38...

    バスーン♪ バスーン♪の杜
    読者になる
  • パンのかけらと小さなあくま

    今日は絵本の読み聞かせ。小学5年生でした。   パンのかけらとちいさなあくま―リトアニア民話 (こどものとも傑作集) 990円 Ama…

    RawSweetsLabo ロースイーツ通販ショップRawSweetsLabo
    読者になる
  • 心して

    さて、小生が何故ARATAMA 文字起こしに拘るかと申しますと一つは音声データ其の物が実にき弱であるかと云う事。(カセットテープorデジタル音声)その保存性で時間の経過による劣化が激しい。もう一つは、やはり雅春

    中仙堂 時に感じては新
    読者になる
  • 今年最初の東京音盤購入記

    曇り夕方から冷たい雨。朝、狩野川河川敷から見る富士山は上半分が雲の中。昨日は...

    ランガナータン アマオケホルン吹きの音盤中毒日記
    読者になる

続きを見る

続きを見る