クラシック音楽好きが書くブログ

クラシック音楽好きが書くブログ
テーマ名
クラシック音楽好きが書くブログ
テーマの詳細
クラッシック音楽が好きな人が参加するコミュ。 なので、どんな内容の記事でもOK! もちろん、クラシック音楽に関することなら、尚OKですので、気軽にトラックバックやコメントをください。
テーマ投稿数
1,884件
参加メンバー
51人
管理人
フラッシュ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「クラシック音楽好きが書くブログ」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「クラシック音楽好きが書くブログ クラシックブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

クラシック音楽好きが書くブログの記事

1件〜50件

  • 曇っています … ~ ブルックナー「交響曲第8番」続  
    2020/01/24 11:26
    曇っています … ~ ブルックナー「交響曲第8番」続  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です10度です曇っている感じです~ 近況報告 ~実は先週の火曜日 14日 夜に急に目が見えなくなり、救急車で 緊急外来で診ていただきま

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • チャールズ・エイヴィソン
    2020/01/23 22:58
    チャールズ・エイヴィソン

     Charles Avison(1709-1770)没後250年です。 イギリスの、ニューカッスル・アポン・タインで生まれ、同地で没した作曲家です。 音楽家の…

    タケさん

    タケさんのブログ

  • アンリ・ヴュータン
    2020/01/23 22:58
    アンリ・ヴュータン

     アンリ・ヴュータン(1820-1881)。 生誕200年です。 ベルギーのヴェルヴィエの織匠とヴァイオリン職工の家系に生まれ、アマチュア音楽家の父親や、地元…

    タケさん

    タケさんのブログ

  • アントニン(アントン)・ヴラニツキー
    2020/01/23 22:58
    アントニン(アントン)・ヴラニツキー

     アントニン・ヴラニツキー(1861-1820)、没後200年です。 チェコ南部の、ノヴァージーシェ(ちょうどプラハとウィーンの真ん中あたり)の宿屋の息子とし…

    タケさん

    タケさんのブログ

  • アレクサンドル・アルチュニアン
    2020/01/23 22:58
    アレクサンドル・アルチュニアン

      恒例の、アニヴァーサリー作曲家シリーズです。 今年は、五十音順で紹介します。 まずは、アレクサンドル・アルチュニアン(1920-2012)。 アルメニアの…

    タケさん

    タケさんのブログ

  • ウィンナ・ワルツの原点的演奏
    2020/01/23 22:57
    ウィンナ・ワルツの原点的演奏

                    年末記事復活その4  さて、また、ニューイヤー・コンサートが、近づいてきました。 今では、ウィンナ・ワルツは、オーケストラで演…

    タケさん

    タケさんのブログ

  • ジョン・バルビローリ
    2020/01/23 22:57
    ジョン・バルビローリ

     ここで、アニヴァーサリー指揮者を2人、2週連続で紹介します。 まずは、ジョン・バルビローリ(1899-1970)。 イタリア人で、ヴァイオリン奏者の父と、イ…

    タケさん

    タケさんのブログ

  • ヴィンチェンツォ・ガリレイ
    2020/01/23 22:57
    ヴィンチェンツォ・ガリレイ

     Vincenzo Galilei(1520-1591)生誕500年です(なんかすごいw)  フィレンツェ近郊のサンタ・マーリア・ア・モンテに生まれ、フィレン…

    タケさん

    タケさんのブログ

  • レオポルド・ゴドフスキー
    2020/01/23 22:57
    レオポルド・ゴドフスキー

     Leopold Godowsky(1870-1938)、生誕150年です。  リトアニアは首都のヴィリニュス近郊の、ソズウィ生まれ。 幼少のころからピアノ演…

    タケさん

    タケさんのブログ

  • ジョン・コプラリオ
    2020/01/23 22:57
    ジョン・コプラリオ

      John Coprario(1570-1626)。 イギリスの作曲家、弦楽器奏者です。 ほとんど、経歴不詳で、宮廷楽師として活動したことは、わかってるんで…

    タケさん

    タケさんのブログ

  • ジョージ・セル
    2020/01/23 22:57
    ジョージ・セル

     George Szell(1897-1970)、もう、クラシック好きなら、知らないとモグリと言われる人です。 クリーヴランド管弦楽団を、世界トップクラスにし…

    タケさん

    タケさんのブログ

  • 近況報告です… 雨です ~ ブルックナー「交響曲第8番」 
    2020/01/23 09:33
    近況報告です… 雨です ~ ブルックナー「交響曲第8番」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です3度です晴れてきていますよ実は先週の火曜日 14日 夜に急に目が見えなくなり、救急車で 緊急外来で診ていただきました翌朝に大きな病

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • モーツァルト「ピアノ・ソナタ第4番」【癒やしの名盤と解説】ミューズ(女神)のほおづえとほほえみ
    2020/01/22 20:35
    モーツァルト「ピアノ・ソナタ第4番」【癒やしの名盤と解説】ミューズ(女神)のほおづえとほほえみ

    なに、想う?午後のミューズ(女神)の頬づえとほほえみ モーツァルト: ピアノ・ソナタ 第4番 変ホ長調 KV282 ヘブラー (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 「スッころぶ、尻もちついて冬の午後。」 外は雨が降り、足もとが濡れたまま、床の濡れたコンビニに入ります。 その瞬間、滑ってころび、尻もちついて痛いのなんの。 お尻をさすりながらも、とりあえず、買い物を済ませて、コンビニのセルフコーヒーを手にしつつ外に出ます。 するとどうでしょう。 空は曇っているものの雨は止んでい…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • オルフ「カルミナ・ブラーナ」【おすすめ名盤の聴き比べと解説】おお運命の女神よ!
    2020/01/22 20:35
    オルフ「カルミナ・ブラーナ」【おすすめ名盤の聴き比べと解説】おお運命の女神よ!

    紅(べに)をひけ!彼をつかまえ踊れや踊れ!賭博しようぜ、酒飲もう!! オルフ: カルミナ・ブラーナ:おお,運命の女神よ (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) ガッツン!と、頭をなぐられ、六本木!! 土曜の夜の六本木、ホントに今が夜なのか、ただただ光がゆきかうばかり。朝型で、時間をのんびりじっくり過ごすのが好きなアルパカは、たまに夜の繁華街に足を運ぶだけで頭はクラクラ、目はくらむ。まるで、鉄棒か何かで頭をなぐられたような衝撃を受けるのですね。「やっぱり早寝早起きが基本だよね。…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • AmazonミュージックUnlimited【クラシック音楽にオススメな3つの理由】
    2020/01/22 20:35
    AmazonミュージックUnlimited【クラシック音楽にオススメな3つの理由】

    クラシック音楽は何百年も前から人びとの心を癒やし続けてくれました。そして、現代でも変わることなく、心の豊かさを与え続けてくれています。クラシック音楽は、その作曲家の多さや、曲目の多さには目をみはるものがあります。それは、まさしく「音楽の森」とも言える広さと深さ。クラシック音楽を聴く際には「定額制の音楽聴き放題サービス」で聴くのがオススメです。素晴らしいクラシック音楽を、CDで買い集めるのは大変です。非常にコストがかかります。そういう理由から、「定額制の音楽聴き放題サービス」が最適ですし、さまざまにあるサービスのなかでも、AmazonミュージックUnlimitedを使うことをオススメします。 オ…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • 晴れています… ~ シュベルト「交響曲第8(7)番」
    2020/01/14 09:21
    晴れています… ~ シュベルト「交響曲第8(7)番」

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です4度です晴れてきていますよ智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住みにく

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 曇っています… ~ ブルックナー「交響曲第8番」1889,90年版  
    2020/01/12 11:31
    曇っています… ~ ブルックナー「交響曲第8番」1889,90年版  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です7度です曇り気味です智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 残り福 ~ ブルックナー「交響曲第8番」初稿 
    2020/01/11 11:38
    残り福 ~ ブルックナー「交響曲第8番」初稿 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です6度です晴れてきています残り福 とか…智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 十日戎です ~ ブルックナー「交響曲第8番」  
    2020/01/10 10:25
    十日戎です ~ ブルックナー「交響曲第8番」  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です8度です晴れています十日えびす の日ですね 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかく

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • R.シュトラウス「交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』」【名盤解説とあらすじ】
    2020/01/07 21:43
    R.シュトラウス「交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』」【名盤解説とあらすじ】

    品のないイタズラもたまにはいいよ。子どもに帰って、愉快に人を驚かそう! 交響詩「ティル・オレインシュピーゲルの愉快ないたずら」 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 「この会社、サギ師集団か!?」 この数ヶ月、クレジット会社の明細に目を通すのを忘れていたアルパカ。ひさびさに確認してビックリ!「なぬ〜?何ヶ月か前に一時停止していたスポーツ配信サービスの引き落としが再開されてんじゃん!」おかしいなと思い、あらためて「一時停止」についての利用規約を読んでみたら、これまたビックリ!…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • ドヴォルザーク「交響曲第9番『新世界より』」【名盤2枚の解説!】勇気りんりん、未来の自分からの希望の手紙
    2020/01/03 22:24
    ドヴォルザーク「交響曲第9番『新世界より』」【名盤2枚の解説!】勇気りんりん、未来の自分からの希望の手紙

    新世界に堂々と立つ「未来の自分」から届く手紙を握りしめ、走り出そう! ドヴォルザーク: 交響曲第9番「新世界より」第4楽章 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 「話がつまんな〜い!」 女の子にそんなことを言われてカクンと落ちこんだりして…。「でも、たしかに、アルパカは知識も経験も少ないしな。しかたないかな。」そんなことを思いつつ、トボトボと家路につくことが過去、何度かありましたですよ。 そんなショックな日から数日たち、「ほんの少し、気持ちも上向いてきたし、この気持をもっと…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • シュトラウス2世「ワルツ『美しき青きドナウ』」【名盤も解説】ウィンナ・ワルツに心も踊らせよう♬
    2020/01/01 18:56
    シュトラウス2世「ワルツ『美しき青きドナウ』」【名盤も解説】ウィンナ・ワルツに心も踊らせよう♬

    超有名!ワルツのリズムに心も体もワクワクさせよう♬ E・クライバー(カルロス・クライバーのお父さん)美しく青きドナウ 1932年 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 暴風と雨、足もとグズグズ、濡れねずみ。電車に駆け込み、家に着き、風呂に入ってひと呼吸。ツイてない1日を過ごした後、飲むミルクティーは心と身体に染みますね。そんな、ホッとする瞬間にスマホをポチって聴いてみるのは、シュトラウス2世の「ワルツ『美しき青きドナウ』」なのですね。暴風と雨に打たれて、ツイてないなと落…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • Op.479  2019年 出合ったCDたちに ありがとう!
    2020/01/01 15:30
    Op.479  2019年 出合ったCDたちに ありがとう!

    2019年も今日で終わり。今年、出合ったCDたちを思い起こしつつ、ありがとうの言葉を心に。簡単になりますが以下、印象に残っているディスクたちです。来年、2020年はベートーヴェンの生誕250年のアニヴァーサリー・イヤーとのこと。昨今はベートーヴェンの作品を聴くことが多くなり本来のベートーヴェン好きに拍車がかかっております。私にとってはベートーヴェンのアニヴァーサリー・イヤーは既にスタートしているような。さて、...

    lumino

    ♪クラシック音楽  さんぽみち♪CD & MUSIC BIRD

  • 謹賀新年 ~ ベトベン「ピアノ協奏曲第5番」 
    2020/01/01 14:01
    謹賀新年 ~ ベトベン「ピアノ協奏曲第5番」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です11度です 元旦 晴れてきています智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • よいお年をお迎えください ~ ベトベン「ピアノ・ソナタ第18番」  
    2019/12/31 10:02
    よいお年をお迎えください ~ ベトベン「ピアノ・ソナタ第18番」  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です11度です 晴れてきそうな大晦日です智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 遅くなりました ~ ベトベン「ミサ・ソレムニス」 
    2019/12/29 12:07
    遅くなりました ~ ベトベン「ミサ・ソレムニス」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です8度です 晴れてきています智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • チャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲」【名盤2枚と解説】憂いを秘めた豪華さに心遊ばせよう!
    2019/12/27 20:07
    チャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲」【名盤2枚と解説】憂いを秘めた豪華さに心遊ばせよう!

    あせる気持ちと、もの憂(う)さが交じる毎日の中、ひとにぎりの希望とともに歩もうよ。 第1楽章 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 「あ〜、もったいない!」「ホントに時間がもったいない。信号は、点滅していて、チカチカだけど、まだまだ走れば間に合うし、エレベーター、閉まるボタンで急げるし、出発前、急行列車、駆け込めば、まだまだゼッタイ間に合うし、いつもいつでも、セカセカと、急いで心、壊してる。。。 『ゆっくりと、時をすごせば欲しいもの、壊れぬ心がここに居る。』」 現代は、色々…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • アンダーソン「そりすべり」解説と紹介【クリスマスの超定番曲】
    2019/12/27 20:07
    アンダーソン「そりすべり」解説と紹介【クリスマスの超定番曲】

    雪の降らないクリスマス、街に出て耳をすませば、音楽の雪が降り積もる♬ ルロイ・アンダーソン: そりすべり (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) もうすぐクリスマスですね☆ どうも、コミュ障なアルパカは、クリスマスになると、まぶしく感じます。それは、イルミネーションで彩られた街のせいだけではありません。まわりを見渡せば、恋人たちが輝くような笑顔で行き交う。そんなほほえましい姿を見て、まぶしく感じるのですね。 生まれてこのかた、誰と会ってもビクビク、オドオド…。そんなアルパカは…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • ベートーヴェン「交響曲第9番『合唱』」【解説と超名盤の紹介】苦悩の壁を打ち破り歓喜の世界にいたろうよ!
    2019/12/27 20:06
    ベートーヴェン「交響曲第9番『合唱』」【解説と超名盤の紹介】苦悩の壁を打ち破り歓喜の世界にいたろうよ!

    苦悩からの解放を目指す時のイメージトレーニングにも最適!歓喜に胸、踊らせよう!! ベートーヴェン: 交響曲第9番 「合唱付き」 - 第4楽章(歓喜の歌) (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 苦しみはある。誰だって。 年に1度や2度は多かれ少なかれ苦しい時はあるものですよね。そんな時を乗り越えられたかもしれないし、乗り越えられなかったかもしれない。でも、その年の最後くらい、そんな苦悩は一瞬でも忘れて、「歓喜」のひとときを持ちたいものですよね。 1.ベートーヴェン「交響曲第9…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • 晴れてきました… ~ ベトベン「ピアノ・ソナタ第27番」  
    2019/12/27 10:14
    晴れてきました… ~ ベトベン「ピアノ・ソナタ第27番」  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です11度です 朝方は雨が降っていましたが、出てみたら 上がっていたので散歩してきました智に働けば角が立つ。情に棹させば

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • メリークリスマスです ~ ベトベン「交響曲第9番」  
    2019/12/25 10:06
    メリークリスマスです ~ ベトベン「交響曲第9番」  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です6度です晴れてきています 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 晴れてきています… ~ ベトベン「ピアノ・ソナタ第23番」  
    2019/12/23 10:57
    晴れてきています… ~ ベトベン「ピアノ・ソナタ第23番」  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です7度です晴れてきています 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住みにく

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • くもっています ~ ベトベン「ピアノ・ソナタ第22番」  
    2019/12/22 11:10
    くもっています ~ ベトベン「ピアノ・ソナタ第22番」  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です8度です曇っていますよ 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 晴れていましたが… ~ バルトーク「弦楽四重奏曲第1番」続  
    2019/12/20 10:57
    晴れていましたが… ~ バルトーク「弦楽四重奏曲第1番」続  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です8度です晴れてきていますまた曇ってきたり… 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とか

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 晴れています… ~ メンデルスゾーン「弦楽四重奏曲第3番」  
    2019/12/20 10:57
    晴れています… ~ メンデルスゾーン「弦楽四重奏曲第3番」  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です12度です晴れてきています 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住みに

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • モーツァルト「フルート四重奏曲第1番」【名盤2枚と解説】草花のかすかな笑い声に耳を傾けてみよう♬
    2019/12/17 23:49
    モーツァルト「フルート四重奏曲第1番」【名盤2枚と解説】草花のかすかな笑い声に耳を傾けてみよう♬

    小さな花の精に出会ったら、ほんのわずかな微笑みを送りかえしてみようよ! フルート四重奏曲第1番:第1楽章 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 「花の妖精が飛んでる!」そんな姿が目に見える…わけではありません(汗)でも、好きな町をてくてくと散策しながら、目を閉じ、耳をすまして「モーツァルト『フルート四重奏曲第1番』」を聴けば、閉じたまぶたに浮かぶのは花の妖精。 道端の小さな花たちのまわりにも、家の軒先に置かれた鉢の中に咲く花のまわりにも「花の妖精」のいることがわかってくる。…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • ラヴェル「ラ・ヴァルス」【名盤も解説!】色彩の魔術にかかる快感に耳をゆだねよう♬
    2019/12/12 21:45
    ラヴェル「ラ・ヴァルス」【名盤も解説!】色彩の魔術にかかる快感に耳をゆだねよう♬

    雲間を舞台に舞う、踊る。そんな華やかで、色あざやかな人びとに、心、合わせて舞い、踊ろうよ♬ ラヴェル: ラ・ヴァルス (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 「また沈没か。。。」生まれてからこのかた内気な性格で、人とあってもどこかキョドってる(挙動不審)。そんなアルパカは、好意を寄せる女性に声をかけても、何をしゃべっていいのかわかりません。そのため、あわあわしてしまい、時がすぎるとともに無口になっていく。その結果、だんだん疎遠になっていって「結局沈没」…という展開を経験したこ…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • 「スケーターズワルツ」【解説】(ワルトトイフェル作曲)氷上をゆくスケーターの気持ちになろう!
    2019/12/11 00:10
    「スケーターズワルツ」【解説】(ワルトトイフェル作曲)氷上をゆくスケーターの気持ちになろう!

    颯爽(さっそう)と氷上を舞うフィギュアスケーターのように、心も軽く楽しもう! ワルトトイフェル:スケーターズ・ワルツ (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 日ごろ、フィギュアスケートの番組などを見ていますと、氷上を所せましと華麗に舞うスケーターたちの活躍が、まぶしいくらいに輝いていますね。バックに流れる音楽も、現代的で洗練されたものが多いのにも驚きます。そんな最近の素晴らしい音楽もいいですが、アルパカがまだ小さかったころ、スケートを表現した音楽としては、ワルトトイフェル作曲…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • バッハ「ブランデンブルク協奏曲第2番」【名盤解説】スカッと明るい朗らかさを楽しもう!
    2019/12/11 00:10
    バッハ「ブランデンブルク協奏曲第2番」【名盤解説】スカッと明るい朗らかさを楽しもう!

    長雨のあとの、太陽のまぶしい光を、喜び勇(いさ)んで浴びてみよう! ブランデンブルク協奏曲第2番 カール・リヒター指揮ミュンヘン・バッハ管弦楽団 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 「憂うつだな〜、また1日の始まりかあ、『仕事、嫌だな〜。』」そんなことを思いながらの環状運転の電車内。乗換駅に着いても降りもせず、グルグル、グルグルとまわる電車に身をゆだね…。そんな意味のない時間をウダウダと無駄に使っている。そして、時がたつと共にサラリーマンやOLは減っていく。席も空いたので…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • 晴れています… ~ ベトベン「ディアベリ変奏曲」続 
    2019/12/10 12:06
    晴れています… ~ ベトベン「ディアベリ変奏曲」続 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です11度です晴れてきています 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住み

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 晴れています… ~ ベトベン「ディアベリ変奏曲」 
    2019/12/08 12:03
    晴れています… ~ ベトベン「ディアベリ変奏曲」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です8度です晴れてきています 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住みに

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 曇っています … ~ ベトベン「交響曲第1番」続々続々 
    2019/12/07 11:32
    曇っています … ~ ベトベン「交響曲第1番」続々続々 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です7度です曇っています、かなり寒くなってきていますね 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • モーツァルト「ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲」名盤CD【優しさいっぱいの1曲を解説】
    2019/12/05 17:39
    モーツァルト「ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲」名盤CD【優しさいっぱいの1曲を解説】

    2つの楽器がおりなす気の利いた会話。そこに交わり、楽しい時間の中で、心、遊ばせよう! ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲K.364 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) みなさんは普段、どんな方法で音楽を聴きますか?今でこそ、スマホの音楽アプリで検索してポチれば、聴きたい曲がその場で聴ける。そんな時代になりました。でも昔は、レコードやカセットテープというものを、店で買ってきて、家で聴くという時代でしたね。すいぶんアナログな時代の中で、音楽を聴いていたと思います。その後…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • プッチーニ「わたしのお父さん」【クラシック音楽を楽しむ3つの方法】    
    2019/11/30 22:00
    プッチーニ「わたしのお父さん」【クラシック音楽を楽しむ3つの方法】   

    こんにちは。 毎日、「幸福ってなんだろう」を考えながら過ごす、アルパカです。 今回はプッチーニ作曲の「わたしのお父さん」という曲について書いていこうと思います。 この曲は、歌劇「ジャンニ・スキッキ」のなかの一曲で、この歌劇の中でも、もっとも有名な曲です。 脚本家フォルツァーノが書いたオペラ台本「ジャンニ・スキッキ」にプッチーニが音楽をつけて、1918年のはじめころに書き上げられたものです。 この歌の内容としては、ラウレッタが、自分の父親のにむけて恋人への想いをせつせつと歌うというものです。

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  •  タレガ「アルハンブラ宮殿の思い出」【クラシック音楽を楽しむ3つの方法】
    2019/11/30 22:00
    タレガ「アルハンブラ宮殿の思い出」【クラシック音楽を楽しむ3つの方法】

    こんにちは。 毎日、「幸福ってなんだろう」を考えながら過ごす、アルパカです。 今回はタレガ作曲の「アルハンブラ宮殿の思い出」について書いていこうと思います。 この曲は、1896年、スペインのタレガが作曲したと言われています。 「アルハンブラ」とは「赤い城壁」という意味があるそうですが、この曲のもととなった「アルハンブラ宮殿」 自体は赤くはないそうで、なぜ赤くないのに「赤い城壁」と名づけられたのかは、さまざまな説があるようですね。つまり、宮殿周辺の土壌が赤かったためとか、夜になるとかがり火がたかれたからとか、宮殿が赤い漆喰(しっくい)でおおわれていたからなどの説ですね。 ただ、作曲者のタレガ自身…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • チャイコフスキー「偉大な芸術家の思い出のために」【クラシック音楽を楽しむ3つの方法】 
    2019/11/30 22:00
    チャイコフスキー「偉大な芸術家の思い出のために」【クラシック音楽を楽しむ3つの方法】 

    こんにちは。 毎日、「幸福ってなんだろう」を考えながら過ごす、アルパカです。 今回はチャイコフスキー作曲の「偉大な芸術家の思い出のために」について書いていこうと思います。 この曲は副題にある「偉大な芸術家」、すなわちニコライ・ルービンシテインの死を悼んで作曲された。チャイコフスキーより5歳年長のニコライは、実兄アントン・ルービンシテイン(チャイコフスキーの直接の師)とともにロシア音楽の発展と紹介に大きな功績をあげた人物で、チャイコフスキーも彼にモスクワ音楽院の教師として招かれて以来親しく付き合い、(略)そのルービンシテインがパリで客死したのは1881年、三重奏曲は翌年の完成である。ピアノ・パー…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • ヴィヴァルディ「ヴァイオリン協奏曲『春』」【クラシック音楽を楽しむ3つの方法】 
    2019/11/30 22:00
    ヴィヴァルディ「ヴァイオリン協奏曲『春』」【クラシック音楽を楽しむ3つの方法】 

    こんにちは。 毎日、「幸福ってなんだろう」を考えながら過ごす、アルパカです。 今回はヴィヴァルディ作曲の「ヴァイオリン協奏曲第1番ホ長調『春』」について書いていこうと思います。 この曲は、1725年に出版されたそうですが、ヴィヴァルディが活躍したヴェネツィアは、日本のような四季があり、夏は暑く、冬は寒いということで、同じような風土のお国柄ということもあって、日本での人気が高い曲なのでしょうね。

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • ブラームス「交響曲第2番」【名盤CDと解説】耳をすまして田園の空気を感じとろう!
    2019/11/30 22:00
    ブラームス「交響曲第2番」【名盤CDと解説】耳をすまして田園の空気を感じとろう!

    山の空気をたくさん吸い込みながら、見渡せば、まばゆいばかりの深い緑。私たちの目を存分に楽しませてくれますね。 「さあ、耳をすまして田園の空気を感じよう!」 ブラームス:交響曲第2番 第1楽章 (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 「卵を買い忘れた!」夕飯の準備中に、あまりにもお腹が空いていて、早く食べ始めたい時に限ってこんな買い忘れに気づいて、イライラしたり、落ち込んだりして…。それで、しぶしぶ自転車をだして、手っ取り早く買い物を済ませるために、コンビニへ向かいます。「なん…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • マーラー「交響曲第7番『夜の歌』」【クラシック音楽を楽しむ3つの方法】
    2019/11/29 19:07
    マーラー「交響曲第7番『夜の歌』」【クラシック音楽を楽しむ3つの方法】

    こんにちは。 毎日、「幸福ってなんだろう」を考えながら過ごす、アルパカです。 今回はマーラー作曲の「交響曲第7番 ホ短調 『夜の歌』」について書いていこうと思います。 この曲は、1905年に完成しているようです。マーラーは1904年に、この曲の第2楽章と第4楽章を作曲しました。そして翌年の1905年に第1楽章,2楽章,3楽章を作曲して、この第7番の交響曲の全てが完成したようですね。 はじめに作曲された第2楽章と第4楽章の2曲には「夜の歌」という副題が付けられました。そして、そののちには、この交響曲第7番全体を「夜の歌」と呼ぶようになったようです。 現代のこの曲に対する評価としては、「構成に難が…

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

  • シューベルト「交響曲第5番」【クラシック音楽を楽しむ 3 つの方法】
    2019/11/29 19:07
    シューベルト「交響曲第5番」【クラシック音楽を楽しむ 3 つの方法】

    こんにちは。 毎日、「幸福ってなんだろう」を考えながら過ごす、アルパカです。 今回は シューベルト作曲の「交響曲第5番 変ロ長調 D.485」について書いていこうと思います。 シューベルト : 交響曲第5番 第1楽章

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

カテゴリー一覧
商用