TOPICS

クラシックブログ テーマ(新着記事)

1件〜50件

  • 教会で練習♪(ピアノ&オカリナ)
    2020/01/24 12:06

    教会で練習♪(ピアノ&オカリナ)

    その日のうちに書いておきたかったんだけど・・・昨日は休日、お天気も上々だったので、近所の植物園(←年間パスポート持ってる)をしばし散策してから、自転車で教会まで行ってきました。ピアノとオカリナを合わせて1時間半ほど練習。ピアノは今回のシューイチとしてアップしたルネサンスの曲、来月のイベントで弾く予定の「ああ麗しきベルメランド」(スウェーデン民謡)と「慰め」(メンデルスゾーン)、その他、スカルラッテ...

  • <今週の録音>Fain Would I Wed(Campion)
    2020/01/24 12:05

    <今週の録音>Fain Would I Wed(Campion)

    お知らせしていた通り、今回から原則として毎週火曜日(タワシの定休日)にシューイチ録音をアップすることになりました。いやぁ〜精神的に今までよりずっと楽ですね。余裕があります。どうして今までこうしなかったんだろう?とはいえ、相変わらず短い曲ですし、演奏の完成度が上がっているわけではありません(^^;;お付き合いいただくには、引き続き皆さんの広〜い心を必要とします。今回は珍しく(初めてではないけど)、ルネサ...

  • シューイチのUPを毎週火曜に変更します!
    2020/01/24 12:05

    シューイチのUPを毎週火曜に変更します!

    PCの不調(?)により、土曜日のうちにシューイチをアップすることができませんでした。ひと月ほど前には録音機の故障により締め切りに遅れてしまったばかりですが・・・最近なんかトラブル続きでちょっと凹みます。 それで・・・この機会に、しばらく前から考えていた「シューイチのUP日の変更」をしようと思います。これまで原則として土曜日でしたが、今後はタワシの定休日である火曜日にします。クリスチャンであるタワシにと...

  • 曇っています … ~ ブルックナー「交響曲第8番」続  
    2020/01/24 11:12

    曇っています … ~ ブルックナー「交響曲第8番」続  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です10度です曇っている感じです~ 近況報告 ~実は先週の火曜日 14日 夜に急に目が見えなくなり、救急車で 緊急外来で診ていただきま

  • 727も747も眺めるだけだけど……♪JSB/わが心の切なる願い
    2020/01/24 09:45
  • 三味の音色とともに和の趣きを楽しむ
    2020/01/24 09:13

    三味の音色とともに和の趣きを楽しむ

     冬の美しき雪月花に劣らない。    ブログランキングに参加中です。上のバナーをクリックして...

  • どんないろがすき♪
    2020/01/24 01:36

    どんないろがすき♪

    0歳から楽しめる、幼児の手遊びうた「どんな色がすき」高田馬場NAOウクレレスクール、個人レッスン。「梅田さん」ウクレレで2歳のお孫さん向けの曲をレッスン。「どんな色がすき」コード譜(キーG/ト長調)|G      |G      |G      |D Dsus4 D   ||C/C#

  • A.ブルックナー : 交響曲 第7番 ホ短調(1)/ウィルヘルム・フルトヴェングラー(1949(L)/(1951(L))
    2020/01/24 00:40

    A.ブルックナー : 交響曲 第7番 ホ短調(1)/ウィルヘルム・フルトヴェングラー(1949(L)/(1951(L))

    往年の多くの指揮者たちが、その晩年に感慨深く再録音したりするブルックナー。クラシックに興味を持たない方には聴かれる機会も少ないブルックナー。その使用される版の多さでも知られるブルックナー。人の意見により改訂を繰り返し、他人によって改訂されたものでの演奏が主流であったブルックナー。ワーグナーに心酔しながらも、その構成においてはむしろオーソドックスな作法を踏襲したブルックナー。第3番「ワーグナー」・第4...

  • チャールズ・エイヴィソン
    2020/01/23 22:58

    チャールズ・エイヴィソン

     Charles Avison(1709-1770)没後250年です。 イギリスの、ニューカッスル・アポン・タインで生まれ、同地で没した作曲家です。 音楽家の…

  • アンリ・ヴュータン
    2020/01/23 22:58

    アンリ・ヴュータン

     アンリ・ヴュータン(1820-1881)。 生誕200年です。 ベルギーのヴェルヴィエの織匠とヴァイオリン職工の家系に生まれ、アマチュア音楽家の父親や、地元…

  • アントニン(アントン)・ヴラニツキー
    2020/01/23 22:58

    アントニン(アントン)・ヴラニツキー

     アントニン・ヴラニツキー(1861-1820)、没後200年です。 チェコ南部の、ノヴァージーシェ(ちょうどプラハとウィーンの真ん中あたり)の宿屋の息子とし…

  • アレクサンドル・アルチュニアン
    2020/01/23 22:58

    アレクサンドル・アルチュニアン

      恒例の、アニヴァーサリー作曲家シリーズです。 今年は、五十音順で紹介します。 まずは、アレクサンドル・アルチュニアン(1920-2012)。 アルメニアの…

  • ウィンナ・ワルツの原点的演奏
    2020/01/23 22:57

    ウィンナ・ワルツの原点的演奏

                    年末記事復活その4  さて、また、ニューイヤー・コンサートが、近づいてきました。 今では、ウィンナ・ワルツは、オーケストラで演…

  • ジョン・バルビローリ
    2020/01/23 22:57

    ジョン・バルビローリ

     ここで、アニヴァーサリー指揮者を2人、2週連続で紹介します。 まずは、ジョン・バルビローリ(1899-1970)。 イタリア人で、ヴァイオリン奏者の父と、イ…

  • ヴィンチェンツォ・ガリレイ
    2020/01/23 22:57

    ヴィンチェンツォ・ガリレイ

     Vincenzo Galilei(1520-1591)生誕500年です(なんかすごいw)  フィレンツェ近郊のサンタ・マーリア・ア・モンテに生まれ、フィレン…

  • レオポルド・ゴドフスキー
    2020/01/23 22:57

    レオポルド・ゴドフスキー

     Leopold Godowsky(1870-1938)、生誕150年です。  リトアニアは首都のヴィリニュス近郊の、ソズウィ生まれ。 幼少のころからピアノ演…

  • ジョン・コプラリオ
    2020/01/23 22:57

    ジョン・コプラリオ

      John Coprario(1570-1626)。 イギリスの作曲家、弦楽器奏者です。 ほとんど、経歴不詳で、宮廷楽師として活動したことは、わかってるんで…

  • ジョージ・セル
    2020/01/23 22:57

    ジョージ・セル

     George Szell(1897-1970)、もう、クラシック好きなら、知らないとモグリと言われる人です。 クリーヴランド管弦楽団を、世界トップクラスにし…

  • 乃木坂46 NOGIZAKA46 Live in Taipei 2020 セットリスト
    2020/01/23 19:57

    乃木坂46 NOGIZAKA46 Live in Taipei 2020 セットリスト

    NOGIZAKA46 Live in Taipei 2020 乃木坂46の台湾コンサートが、1月19日に台北市の台北アリーナで開催。このツアーには1期生から4期生までの代表メンバー24人が出演、昨年に続き2回目となった台北アリーナには約1万人が集まり、そのファンを前に全26曲が披露されました。 NOGIZAKA46 Live in Taipei 2020 出演メンバー24人 セットリスト 乃木坂の海外戦略 ◢ 日程:2020年1月19日(日) ◢ 会場:台北アリーナ 台北市松山区南京東路4段2号 出演メンバー24人 秋元真夏・伊藤理々杏・岩本蓮加・梅澤美波・遠藤さくら・賀喜遥香・北野日奈子・久…

  • AKB48 リクエストアワー2020  1位はHKT48「ロマンティック病」
    2020/01/23 19:57

    AKB48 リクエストアワー2020 1位はHKT48「ロマンティック病」

    2日目ランキング リクエストアワー セットリストベスト50 2020 いよいよ本日から2日間、AKB48グループ恒例の「リクアワ」が始まりました。今年は「50曲」をファン投票で決めるイベントです。 楽曲のファン投票という事で始まったこのイベントですが、歌唱メンバーに対する投票という側面の方が強く、よく知られているシングル表題曲よりも、カップリング曲や公演曲が上位にランクインします。 リクエストアワー セットリストベスト50 2020 開催日/場所 AKB48リクエストアワー歴代1位楽曲 今年もSHOWROOMで裏配信! 2日目ランキング 25位⇒1位 開催日/場所 ▶2020年1月19日(土)…

  • 違う
    2020/01/23 18:45

    違う

    このところ、アンサンブルばっかりやっていたせいか、ソロで弾く新曲の譜読み中、重音を見て反射的に、divにしよう~って単音で弾こうとしていました。アンサンブルの…

  • つしまみれ 20周年20ヶ所ツアー@代田橋FEVER
    2020/01/23 12:58

    つしまみれ 20周年20ヶ所ツアー@代田橋FEVER

    1人でライブ観に行くのにも大分慣れたeropyですつしまみれが結成20周年を迎えたということで去年の夏に久しぶりにライブを観に行きました☝️今更な日記ですみません💦前回つしまみれ のライブを観たのはドラムのみずえちゃんの脱退による千葉ルックのライブだったのでかなり

  • BTHVN op.6:「運命」のテーマによるピアノソナタ?
    2020/01/23 10:19

    BTHVN op.6:「運命」のテーマによるピアノソナタ?

    「ベートーヴェンの全作品を聴く」プロジェクト、今日は Op.6 の「4手のためのピアノソナタ ニ長調」(1796-97)を聴く。ちょっと面白い曲だ ♪ 冒頭のテーマが交響曲第5番《運命》の「ジャジャジャジャーン」によく似ているのだ…(^^;)。 ラン・ランとクリストフ・エッシェンバッハが弾いていたりもする ♪

  • 近況報告です… 雨です ~ ブルックナー「交響曲第8番」 
    2020/01/23 09:33

    近況報告です… 雨です ~ ブルックナー「交響曲第8番」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です3度です晴れてきていますよ実は先週の火曜日 14日 夜に急に目が見えなくなり、救急車で 緊急外来で診ていただきました翌朝に大きな病

  • 楠木 慶氏&馬場翔太郎氏|郷里の人たちに春を届けたい
    2020/01/23 08:49

    楠木 慶氏&馬場翔太郎氏|郷里の人たちに春を届けたい

     若き情熱でクラリネットとピアノを響かせる。      ブログランキングに参加中です。上のバナ...

  • 仙台では見つけられず、徳島には無く♪WAM/満足
    2020/01/23 05:13
  • HALLCA,WAY WAVE〈うぇいうぇい部 第25回部員集会〉@渋谷 RUIDO K2
    2020/01/23 04:28

    HALLCA,WAY WAVE〈うぇいうぇい部 第25回部員集会〉@渋谷 RUIDO K2

    訴求性の高さを実感した実力派姉妹とHALLCAが生み出したジョイフルなステージ。初ワンマンとなった昨年11月の渋谷・CHELSEAHOTEL公演(記事はこちら→「HALLCA@CHELSEAHOTEL」)での好アクトも記憶に新しいなか、HALLCAの2020年初ステージは、WAYWAVEの定期公演〈うぇいうぇい部第25回部員集会〉でのゲスト・パフォーマンスとなった。日曜11時開演というライヴにしてはやや早い時間、やや眠気の残る目をこすりながら、渋谷にあるRUIDOK2に馳せ参じた。公演を主催するWAYWAVEは“SOUL&FUNK”を掲げてライヴハウスで研鑽を積んできた、杏奈と優奈の小池姉妹によるデュオ。姉の杏奈が22歳、妹の優奈が成人式を迎えたばかりと初々しさが残るが、小学生ではキッズダンスチーム“ダンスナッ...HALLCA,WAYWAVE〈うぇいうぇい部第25回部員集会〉@渋谷RUIDOK2

  • ルネサンス期イギリスのマドリガル作曲家/T.モーリーの作品
    2020/01/23 01:25

    ルネサンス期イギリスのマドリガル作曲家/T.モーリーの作品

    T.モーリー : 作品集Thomas Morley (1557/58-1602英)エリザベス朝マドリガリストの最大の作曲家。W.バードに師事。セント・ポール寺院のオルガニスト、宮廷礼拝堂のジェントルマンになる。マドリガル*のほかイギリス国教会の礼拝用音楽、器楽曲を遺す。(引用 以下同じ : クラシック音楽作品名辞典/三省堂)*マドリガル madrigal(英),madrigale(伊)14世紀、および16世紀にイタリアで流行した多声声楽曲の一種。14世紀のマドリガルは...

  • いまさらオレのSpotify
    2020/01/22 23:04

    いまさらオレのSpotify

    先日からの音楽友達の楽曲収集方法を訊ねる。するとその娘はSpotifyを使っているそうだ。Spotifyねぇ・・・。Wi-Fi環境じゃないとデータ量多いし使えないじゃん。それだけでワタシは切ってしまっていましたが、何を言わん。改めてアカウント作って使ってみると便利じゃないか。確かにワタシのスマホの契約だと4Gで使うのはちょっと得策じゃない。ただ自宅で使う分ならWi-Fi飛んでるじゃん。で嬉しいのはいくつか自分の好きな音楽流していたら、「オマエ、多分困難好きだろ?」的なDailyMixを作ってくれるんですよ。これ良いですね。知らないアーティストでも出てきます。特にワタシのような新たに日本のミュージシャンを仕入れた人にはどんどん音楽の輪が広がるじゃん。ちょっとワタシのベストなストリーミングの利用法見っけ。これはもう...いまさらオレのSpotify

  • Pinterest 死ね!
    2020/01/22 20:49

    Pinterest 死ね!

    ちょっと毒づいてみたいと思う。調べたいことがあって画像で検索していると『Pinterest』のサイトに飛ぶ。それも頻繁に。仕事で疲れて帰って、ビール飲んでリラックスして、ソファーにもたれながらの自由な時間。それを『Pinterest』が無神経に邪魔をする。これこそが世間でいう厚顔無恥というもの。インスタとどこが違うか知らないが、画像検索でインスタに邪魔されたことはない。死ね、消えろ、この世から即退場。『Pinterest』...

  • モーツァルト「ピアノ・ソナタ第4番」【癒やしの名盤と解説】ミューズ(女神)のほおづえとほほえみ
    2020/01/22 20:33

    モーツァルト「ピアノ・ソナタ第4番」【癒やしの名盤と解説】ミューズ(女神)のほおづえとほほえみ

    なに、想う?午後のミューズ(女神)の頬づえとほほえみ モーツァルト: ピアノ・ソナタ 第4番 変ホ長調 KV282 ヘブラー (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) 「スッころぶ、尻もちついて冬の午後。」 外は雨が降り、足もとが濡れたまま、床の濡れたコンビニに入ります。 その瞬間、滑ってころび、尻もちついて痛いのなんの。 お尻をさすりながらも、とりあえず、買い物を済ませて、コンビニのセルフコーヒーを手にしつつ外に出ます。 するとどうでしょう。 空は曇っているものの雨は止んでい…

  • オルフ「カルミナ・ブラーナ」【おすすめ名盤の聴き比べと解説】おお運命の女神よ!
    2020/01/22 20:33

    オルフ「カルミナ・ブラーナ」【おすすめ名盤の聴き比べと解説】おお運命の女神よ!

    紅(べに)をひけ!彼をつかまえ踊れや踊れ!賭博しようぜ、酒飲もう!! オルフ: カルミナ・ブラーナ:おお,運命の女神よ (youtubeをポチって音楽を聴きながら読んでみてくださいね。”iPhoneの場合は全面表示されてしまったら2本指で内側にむけてピンチインしてください。”) ガッツン!と、頭をなぐられ、六本木!! 土曜の夜の六本木、ホントに今が夜なのか、ただただ光がゆきかうばかり。朝型で、時間をのんびりじっくり過ごすのが好きなアルパカは、たまに夜の繁華街に足を運ぶだけで頭はクラクラ、目はくらむ。まるで、鉄棒か何かで頭をなぐられたような衝撃を受けるのですね。「やっぱり早寝早起きが基本だよね。…

  • AmazonミュージックUnlimited【クラシック音楽にオススメな3つの理由】
    2020/01/22 20:33

    AmazonミュージックUnlimited【クラシック音楽にオススメな3つの理由】

    クラシック音楽は何百年も前から人びとの心を癒やし続けてくれました。そして、現代でも変わることなく、心の豊かさを与え続けてくれています。クラシック音楽は、その作曲家の多さや、曲目の多さには目をみはるものがあります。それは、まさしく「音楽の森」とも言える広さと深さ。クラシック音楽を聴く際には「定額制の音楽聴き放題サービス」で聴くのがオススメです。素晴らしいクラシック音楽を、CDで買い集めるのは大変です。非常にコストがかかります。そういう理由から、「定額制の音楽聴き放題サービス」が最適ですし、さまざまにあるサービスのなかでも、AmazonミュージックUnlimitedを使うことをオススメします。 オ…

  • 【おススメ】 ウィーン春期音楽&バレエ講習会!!
    2020/01/22 19:30

    【おススメ】 ウィーン春期音楽&バレエ講習会!!

    皆さんこんにちは! 気が付けば1月も半ばを過ぎてしまいましたね!今年成人式を迎えられた方おめでとうございます艶やかな振袖、若々しい新成人を街で見かけて、こちら…

  • 2020年がアニバーサリーの作曲家たち ♪
    2020/01/22 16:57

    2020年がアニバーサリーの作曲家たち ♪

    2020年はベートーヴェンの生誕250周年ということで、巷(音楽業界だけ?)でも私の中でも盛り上がっている♪ ところが、当然のことだがベートーヴェン以外にもアニバーサリーを迎える作曲家は結構いるようだ。 ねもねも舎さんのFacebook記事で知ったのは、生誕200年のグルリット、没後150年のモシェレスなど。また、レオポルド・ゴドフスキーも生誕150周年で、記念のCDもいくつか出ているようだ。アンドレイ・ググニンのCDはストレートに『ゴドフスキーへのオマージュ』♪

  • ベリーダンス&フラメンコ スペシャルワンナイトライヴ
    2020/01/22 10:19

    ベリーダンス&フラメンコ スペシャルワンナイトライヴ

     イチオシ、情熱と美しき妖艶がブレンド。    ブログランキングに参加中です。上のバナーをクリ...

  • 駅前のそごうはもうすぐ閉店するそうです♪ポルディーニ/踊る人形
    2020/01/22 06:56
  • G.ファッコ : 協奏曲集 op.1「和声復興への考察」(全6曲)
    2020/01/22 00:42

    G.ファッコ : 協奏曲集 op.1「和声復興への考察」(全6曲)

    Giacomo Facco (1676-1753伊)ヴェネチア近くの村で生まれパレルモでの宮廷の合唱指揮者・ヴァイオリン奏者を務め、後にスペインの宮廷音楽家となりその地で生涯を終えました。協奏曲集 op.1「和声復興への考察」は6つの協奏曲からなり、その構成は急・緩・急の3楽章制をとります。協奏曲 Ⅰ ホ短調 Op.1-1協奏曲 Ⅱ 変ロ長調 Op.1-2協奏曲 Ⅲ ホ長調 Op.1-3協奏曲 Ⅳ ハ短調 Op.1-4協奏曲 Ⅴ イ長調 Op.1-5協奏曲 Ⅵ ヘ長調 Op.1-6「和声...

  • Don’t Care Who Knows That
    2020/01/21 23:10

    Don’t Care Who Knows That

    今日のトレーニングは下半身でした。前回腹筋地獄だったので、なんとなく自分の中では上半身胸部だろうとの予想をしていただけに結構ガックリ。下半身のほうがやはりキツイ・・・。自分から申し込んでおいて、キツイからショック、っていうのも情けない話ですがキツイもんはキツイ。で、やはりキツかったです。帰りのクルマはげんなりして運転してました。昨日ご紹介したElephantGymをずっと流していました。いやぁ、良い。今日ですが、続けてワタシの中で新しいアーティスト。もう超有名人らしいのですが、国内の音楽事情に圧倒的に疎いのでこれまた友人から教えていただいたトリオ。Ovallのデビュー作『Don’tCareWhoKnowsThat』。DON'TCAREWHOKNOWSTHATorigamiPRODUCTIONS TakeUtoS...Don’tCareWhoKnowsThat

  • 私のおすすめCD!宮本浩次ファーストソロアルバム予約発売開始!
    2020/01/21 21:29
  • プリモ マンドリンアンサンブル vol.22
    2020/01/21 16:08

    プリモ マンドリンアンサンブル vol.22

     心と心を通わせながら。       ブログランキングに参加中です。上のバナーをクリックして下...

  • 今年はシドニー国際ピアノコンクールもあった ♪
    2020/01/21 11:23

    今年はシドニー国際ピアノコンクールもあった ♪

    Facebook でシドニー国際ピアノコンクールの"2020 COMPETITION" という文字を見て、初めて今年の7月にシドニー国際ピアノコンクールがあることに気がついた。前回の2016年(ググニン1位、タラセヴィッチ2位)に初めてネットで観戦したコンクールだ。課題曲にオーストラリアの作曲家の作品が入っていたり、用意された4種類のピアノ(前回はSteinway、YAMAHA、KAWAI、FAZIOLI)を弾く必要があったり、ちょっと面白い仕掛けもある。前回からピアーズ・レイン(Piers Lane)というオーストラリアのピアニストの改革路線が始まっていて、今年もその方向で行くようだ。

  • アッシャー/8701
    2020/01/21 10:36

    アッシャー/8701

    今日はこっちを。 「I Don't Know [Feat. P. Diddy]」の後に 「Twork It Out」とか。ふふw

  • ガーシュウィンとリストの間にある宝物♪伊福部/日本狂詩曲
    2020/01/21 08:12

    ガーシュウィンとリストの間にある宝物♪伊福部/日本狂詩曲

    今年産でないブロッコリーがあるはずないって話

  • J.S.バッハ : 無伴奏チェロ組曲 BWV.1007-1012 (8)/ジャクリーヌ・デュ・プレ(1962)
    2020/01/21 00:18

    J.S.バッハ : 無伴奏チェロ組曲 BWV.1007-1012 (8)/ジャクリーヌ・デュ・プレ(1962)

    ジャクリーヌ・デュ・プレはバッハの無伴奏チェロ組曲の第1番と第2番を録音で遺しています。全曲を完成させるつもりであったのかは不明ですが、彼女が最も得意であろうと思われる(よしな感)、一番聴いてみたかった第3番を遺さなかった事がとても残念です。※各アルバムに張り付けてあるバラ飾りは

  • ピアノコンクール全国大会まであと少し!直前の練習と心構え【幼児編】
    2020/01/20 23:37

    ピアノコンクール全国大会まであと少し!直前の練習と心構え【幼児編】

    こんにちは!虹です。とーーーっても久しぶりのブログ更新となってしまいました。 今後もしばらくはゆるーい更新となりそうですが、お付き合い下さいませ。 さて、バッハコンクールの全国大会まで約2週間となってしまいました。 www.nijinomama.com 正直、曲の完成度はまだまだ。課題は分っているけれど、4歳児には、なかなかそれを克服するのは難しいです。 そんな中でも、毎日するべき練習方法や心構えについて、ピアノの先生よりご指導いただきました。 コンクールまで時間のない中、最低限するべき、本番の不安を減らすための練習方法や練習ポイントです。 毎日必ず、入場から弾き始めの一連の動作を練習する 入…

  • AKB48「リクエストアワー セットリストベスト50」2020
    2020/01/20 12:05

    AKB48「リクエストアワー セットリストベスト50」2020

    AKB48グループのライブイベント リクエストアワー セットリストベスト50 2020 いよいよ本日から2日間、AKB48グループ恒例の「リクアワ」が始まります。今年は、いろいろな影響もあって「50曲」を決める楽曲投票です。 楽曲のファン投票という事で始まったこのイベントですが、歌唱メンバーに対する投票という側面もあり、よく知られているシングル表題曲に限らず、カップリング曲や公演曲も上位にランクインします。 有力メンバーが卒業後は、OGメンバーのユニット曲などがランクインした場合に本人が登場する場合もあり、OGメンバーと会える数少ない機会の一つとなっていました。 リクエストアワー セットリスト…

  • 【完全保存版】ギターのメンテナンスのやり方と注意したいポイント!
    2020/01/20 07:05

    【完全保存版】ギターのメンテナンスのやり方と注意したいポイント!

    なんでもそうですけど物って定期的にメンテナンスやお掃除しますよね!! 会社のプリンタだって家の中だって車だって! じゃあちゃんとギターもメンテナンスしましょう!! 目次 ギターを使い終わったら必ずクロスで拭こう!! フレットも磨こう!! ピックアップやブリッジ交換などパーツをいじるときに注意したい事 ドライバーにも種類がある?! ギターを使い終わったら必ずクロスで拭こう!! まずはこれを見て下さい… 錆びに錆びたブリッジです… ちょっと見ずらいかもしれませんが本当ならピカピカで鏡になっているくらいのものでした! 実はこれ私の初めて買ったギターだったんですが、メンテナンスを怠ったばっかりにこんな…

  • YAMAHAのサイレントギターが自宅用アコギにはオススメ!
    2020/01/20 07:05

    YAMAHAのサイレントギターが自宅用アコギにはオススメ!

    「自宅でもアコギを弾きたいけど近隣住民には迷惑かけたくない…」 「エレキギターが欲しいけど場所もアンプも買うのはめんどくさい」 「YAMAHAのサイレントギターってどんな感じ?」 このような方は是非見て下さい! 目次 YAMAHAの『サイレントギター』が自宅用にオススメ! 『サイレントギター』のメリット 『サイレントギター』のデメリット 『サイレントギター(SLG200S)』のスペック紹介 サイレントギターのスペック:~アコギなのに音が小さい~ サイレントギターのスペック:~コントロールパネル~ サイレントギターのスペック:~ボディフレームが外せてコンパクトに~ 結論:YAMAHAの『サイレン…

  • the shes gone(シーズゴーン)の代表曲は?どんなバンドか紹介!
    2020/01/20 07:05

    the shes gone(シーズゴーン)の代表曲は?どんなバンドか紹介!

    ☆この記事から分かること! the shes gone(シーズゴーン)って何者? the shes gone(シーズゴーン)の代表曲は? the shes gone(シーズゴーン)のメンバーは? 目次 the shes gone(シーズゴーン)ってどんなバンド? 一躍人気に躍り出たきっかけ the shes gone(シーズゴーン)の代表曲とオススメ曲 the shes gone(シーズゴーン)のメンバー紹介 シーズゴーン最新アルバム the shes gone(シーズゴーン)ってどんなバンド? 『the shes gone』は、2016年春に吉祥寺で結成された男性3人組ロックバンド(1月14…

カテゴリー一覧
商用