TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

クラシックコンサート・演奏会感想 新着記事

NEW POST help
  • 中山七里著「夜がどれほど暗くても」を読む ~ 息子がストーカー殺人を犯して自殺したという疑いを掛けられる「週刊春潮」副編集長の苦悩を描いた作品

    22日(木)。パソコンのセキュリティソフトの有効期限が切れたままになっており、このままだと新型コロナ以外のウイルス感染が怖いので、更新することにしました購入したのはSOURCENEXTの「ZEROスーパーセキュリティ」という契約更新料なし1年間有効1台4,290円という商品です40分ほどでインストゥールが完了しました。動作が軽くなりましたということで、わが家に来てから今日で2212日目を迎え、昨年7月の参院選をめぐり、公職選挙法違反(加重買収など)の罪に問われた元法相で衆院議員の河井克行被告が20日、計5人の弁護人(うち4人は前に解任した弁護人)を選任したことがわかったというニュースを見て感想を述べるモコタロです自民党から渡った1億5千万円の残りがあるから弁護費用には困らないはずだよね昨日は「鮭のバター焼き」「...中山七里著「夜がどれほど暗くても」を読む~息子がストーカー殺人を犯して自殺したという疑いを掛けられる「週刊春潮」副編集長の苦悩を描いた作品

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    読者になる
  • 愉話§呑藝春秋[71]灘コロンビア追憶

    [承前] 二十世紀が終わる少し前、東京駅八重洲口の路地を入ったところに“灘コロンビア”という居酒屋があった。 店主だった新井さんが注ぐ生ビールが絶品だったので、客が引きも切らずという店だったのである。そんな彼が注ぐビールがどんなものか試してみたくて何度か通わせてもらったのである。 初めて入店してカウンターに陣取ったのだが、それが新井さんと彼のビールサーバーの眼の前で、何の衒いもなくニコニコと笑みを絶やさずタンブラーにビールを注いでいくのだ。 上のような動画が残っていたので貼っておく。残念ながら灘コロンビアの店ではなく、出張先で撮られたものだが、一つも無駄な動きがないとわかる。 そうして供されたビールを一口呑んで、心の底からうまいと思った。灘コロンビアのビールは、神保町のランチョンなどの店など限られた店で呑める、アサヒビールの“マルエフ”と呼ばれているも..

    HIDAMARI

    ひだまりのお話

    読者になる
  • 孫一凡指揮上海交響楽団 メンデルスゾーン「イタリア」

    日時:2020年10月11日(日)20:00~会場:上海交響楽団音楽庁指揮:孫一凡演奏:上海交響楽団ヴァイオリン:柳鳴曲目:メンデルスゾーン:夏の夜の夢 序曲…

    JAPANTEA

    上海鑑賞日記(主にクラシック)

    読者になる
  • 読響大阪公演のコバケンの「英雄」はド演歌だった

    昨日、大阪まで日帰りして疲労困憊しているのだが、今日も連日の大阪遠征になってしまった。今回は読響の大阪公演。前回は中止になったんだが、今回は規制の緩和を受けて実施する模様。ただし指揮者は来日不可なのでコバケンに変更。大阪フィルの定期に次いでまたもコバケンである。さては大フィル、この公演に合わせてコバケンに出演依頼したな。 平日の仕事後だし、正直なところコバケン演歌は得意でないのでキャンセルも考えていたのだが、キャンセル申し込みのはがきが到着していたのが私の山陰遠征中で、葉書に目を通したのはキャンセル申込期限の日の夜。それでやむなく大阪まで来る羽目に陥った次第。 仕事を終えると阪神高速を突っ走る…

    徒然草枕

    読者になる
  • 吟話§一日一句~差し出す手のひらに~

    季語は・・・芋の露 芋の露 幼子の手に 溢れけり 【去年の今日】進話§準々決勝2~ニュージーランドの凄み~

    HIDAMARI

    ひだまりのお話

    読者になる
  • 江話§旅行―マイカテゴリー―東京編

    海外旅行ガイドブックの雄『地球の歩き方』が東京編を発行したので、いそいそと初版を購入した……本文464ページ+別冊マップという大部である。 まさに、地球の歩き方の面目躍如といったところで、海外ガイドブックの体裁を生かしつつ、これでもかこれでもか!と“東京”を詰め込んでくれた。手慣れた仕事ぶりといえばそのとおりだが、さすが巨大都市東京で、これほどのページを擁しても、総花感は否めず。 いかにも一通りまとめてみましたという印象で、エリアごとの目新しさらしきものは残念ながら欠けていて、安全運転に徹したというところだろうか。 ただし、これ以上ディテールを追求していくと、ページが倍あっても足りないかもしれず、そうなると新宿編、渋谷編と枝分かれしていくやもしれず、それでは“東京”という存在が薄れていってしまう……おそらく編集サイドでも、そうしたあたりのジレンマは感じていたであろ..

    HIDAMARI

    ひだまりのお話

    読者になる
  • コルンゴルト《別れの歌》

    先日、コルンゴルトのピアノ五重奏曲について書きました。 Pf五の第2楽章は、《別れの歌 Lieder des Abschieds》 第3曲を転用したもの。 こ…

    ゴンチ

    株と本と音楽と

    読者になる
  • 年末の京都旅行

    年末に京都に旅行する予定。 これが予約の段階から色々ありました。 もともと5月に大阪国際室内楽コンクールに行く予定で手配したもの。 ANAマイレージをスカイコ…

    ゴンチ

    株と本と音楽と

    読者になる
  • ヴロツワフ(Wroclaw)のおすすめアート施設 / 圧倒的な質と量の美術館に新設のコンサートホール NFMのあるシロンスクの中心都市

    ポーランド第4の都市 ヴロツワフ。歴史は古くクラクフやグダニスクにも負けない美しい街である。元はスラブ民族の土地であったが、その後ハプスブルク家支配下の時代もあ

    ごーふぁー

    ごーふぁーの旅ブログ

    読者になる
  • Storia dei sogni(170)②

     昼ご飯の後休憩挟みながらリハしてかーらーのー皆で、銀座の焼肉屋へ移動し,集合写真撮ってお喋りや写メ大会しながら夜ご飯 コンマス&女性ヴァイオリン奏者「ここの…

    ♬KOYAMA NATSUKI♬

    ♡愛する小鳥よ♡

    読者になる
  • Storia dei sogni(170)

     一昨日は彼女(崔岩光(サイ・イエングアン)様)彼女の愛犬,マエストロ&マネージャー先生事務局のお姐様方彼女関連の方々も含む合唱指導&伴奏の先生方コンマス,ソ…

    ♬KOYAMA NATSUKI♬

    ♡愛する小鳥よ♡

    読者になる
  • Storia dei sogni(170)

     一昨日は彼女(崔岩光(サイ・イエングアン)様)彼女の愛犬,マエストロ&マネージャー先生事務局のお姐様方彼女関連の方々も含む合唱指導&伴奏の先生方コンマス,ソ…

    ♬KOYAMA NATSUKI♬

    ♡愛する小鳥よ♡

    読者になる
  • ヨハネス・ロバーツ監督「海底47m 古代マヤの死の迷宮」、エイドリアン・グランバーグ監督「ランボー ラスト・ブラッド」を観る ~ 新文芸坐

    21日(水)。わが家に来てから今日で2211日目を迎え、英政府は19日、ロシアの情報機関が3月以前に東京五輪・パラリンピックの関係団体などに対し、サイバー攻撃を仕掛けていたと発表したが、ロシアはドーピング問題で両大会からの除外処分を受けているというニュースを見て感想を述べるモコタロですロシアは反体制派を毒殺しようとしたり五輪を妨害しようとしたり恐ろしあだ~昨日、夕食に「ハッシュドビーフ」と「生野菜とアボカドのサラダ」を作りました「ハッシュドビーフ」にはワインですね昨日、池袋の新文芸坐でヨハネス・ロバーツ監督「海底47m古代マヤの死の迷宮」とエイドリアン・グランバーグ監督「ランボーラスト・ブラッド」の2本立てを観ました「海底47m古代マヤの死の迷宮」はヨハネス・ロバーツ監督による2019年製作イギリス・アメリカ合...ヨハネス・ロバーツ監督「海底47m古代マヤの死の迷宮」、エイドリアン・グランバーグ監督「ランボーラスト・ブラッド」を観る~新文芸坐

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    読者になる
  • 大阪フィルのチャイコチクルスを聞きに行く

    今日は尾高忠明指揮で大フィルのチャイコチクルスの第1回を聞きに行く・・・と言っても実はこの公演、そもそもは5月に予定されていたのがコロナの影響で今日に振替になったという次第。そのために8月にあった第2回の方が先になってしまったというややマヌケなことになっている。 仕事を終えるとそのまま職場から車で大阪まで直行する。大阪に到着するまで何度か夕方の渋滞に巻き込まれて、駐車場に到着した時には予定時刻のギリギリになっていた。かなり余裕を持って出発したつもりだったが、やはり車は時間が読めない。 // 夕食にラーメンを摂ってからホールへ とりあえず夕食として何か食べたいということでフェスティバルホール地下…

    徒然草枕

    読者になる
  • ロータスQのベートーヴェン弦楽三重奏曲を聴く

    昨夜、久し振りに武蔵野でロータスQを聴きました。 といっても、ノインドルフが来日できないので、弦楽トリオ。 ベト 弦三 Op.9全曲。 ベトの弦三を聴けるのは…

    ゴンチ

    株と本と音楽と

    読者になる
  • 第九、ヴェルレク断念

     東京シティフィルの年末第九は中止 昨日HPにて告知されました 他の楽団は中止、曲目変更 合唱団をプロの小編成に変更して実施など 考え方は違いがあります シテ…

    ウッスー

    ウッスーのなんでもクラシック頓珍館。

    読者になる
  • 「明日を担う音楽家たち」のチケットを取る / イ・ウォンテ監督「悪人伝」、バリー・ウォン、ジェイソン・クワン監督「追龍」を観る ~ 新文芸坐

    20日(火)。わが家に来てから今日で2210日目を迎え、ワイヤレスイヤホンの落し物が増えており、JR東日本によると、東京近郊だけで3か月間で約950個が線路に落ちていたというニュースを見て感想を述べるモコタロですJR東日本は「落としちゃイヤーホン‼」キャンペーンを始めたという耳寄りな話が昨日はすごく寒かったので夕食は「みそ鍋」にしました材料は豚肉、鶏肉団子、しめじ、キャベツ、もやし、豆腐、長ネギですお酒はやっぱり熱燗ですね〆はラーメンにしました。満腹です12月7日(月)午後7時から東京オペラシティコンサートホールで開かれる「明日を担う音楽家たち」のチケットを取りましたこれは文化庁と日本オーケストラ連盟の主催によるコンサートで、4人の若手演奏家が協奏曲を演奏し、高関健指揮東京シティ・フィルがバックを務めますプログ...「明日を担う音楽家たち」のチケットを取る/イ・ウォンテ監督「悪人伝」、バリー・ウォン、ジェイソン・クワン監督「追龍」を観る~新文芸坐

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    読者になる
  • チョン・ミン/東フィル(v.服部百音):ベートーヴェン V協、運命

    10月9日(月) サントリーホール【第944回 サントリー定期シリーズ】 チョン・ミン(指揮)服部百音(ヴァイオリン)*東京フィルハーモニー交響楽団 ベートー…

    ウッスー

    ウッスーのなんでもクラシック頓珍館。

    読者になる
  • イーモリ公、ダウン

    これは!29日の関西フィル、ブル0&00も無理か?札幌交響楽団(公式)@sapporosymphony 【急告】指揮者変更について10/23・24「第631回…

    ウッスー

    ウッスーのなんでもクラシック頓珍館。

    読者になる
  • レッスン10月 3回目

    私用多忙のためブログ更新も訪問も滞っておりますRinです( ˃ ⌑ ˂ഃ )自分の備忘録としてブログを書いているという面もあるので更新はしたい(๑•॒̀ ູ॒…

    Rin

    RinののんびりPiano

    読者になる