TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

クラシックコンサート・演奏会感想 新着記事

NEW POST
help
  • 海外ツーリング-ニュージーランド編 番外2 / フォックス・グレイシャーのヘリコプターツアー

    前回からの続き。今回の旅のお目当て事項に、マウント・クックを愛でるというのがある。この山は標高3,724メートルのニュージーランドの最高峰。正式にはアオラキ/マ

    ごーふぁー

    ごーふぁーの旅ブログ

    読者になる
  • ミュンヘン・フィル盤の秘密バント指揮ブラ1番

    何でミュンヘン・フィル盤があるのか、秘密が分かった。第四楽章の演奏が独特な解釈なので、この為に買ってもお得という意味だ。 クラシック・カフェで、フィナーレの一部を聞いていて、独特なものがあるなあという印象でした。改めて全曲を堪能しました。 バントは1983年にN響でもこの曲...

    パスカルの葦笛

    パスカルの葦笛のブログ

    読者になる
  • 久石譲 ✕ 豊嶋泰嗣 ✕ 新日本フィルでベートーヴェン「ヴァイオリン協奏曲」、「交響曲第7番」他を聴く ~ フェスタサマーミューザ / コロナとインフルエンザの死者比較

    5日(水)。昨日の日経朝刊「経済教室」に大阪大学名誉教授・猪木武徳氏が「アフターコロナを探る㊤相互理解・連携の衰弱一段と」というテーマで論考を寄せていましたその中で、これまでの季節性インフルエンザと新型コロナの死亡者数の比較が国別に示されていてます。新型コロナの死者数はRealClearPoliticsが公表する7月末の数値で、季節性インフルエンザの死者数はCDCとWHOの数値とのことです。それによると、主要各国における①新型コロナによる死者数、②インフルエンザによる死者数は次の通りですアメリカ①156,747人②40,905人ブラジル①92,568人②16,910人メキシコ①46,688人②6,075人英国①46,119人②13,879人インド①36,551人②362,108人イタリア①35,141人②10,...久石譲✕豊嶋泰嗣✕新日本フィルでベートーヴェン「ヴァイオリン協奏曲」、「交響曲第7番」他を聴く~フェスタサマーミューザ/コロナとインフルエンザの死者比較

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    読者になる
  • 吟話§一日一句~土埃の中疾走す~

    季語は・・・真夏日 真夏日や 新潟競馬 ダート重(おも) 【去年の今日】徨話§ベルリンとアルプス[22]帰国する~下~

    HIDAMARI

    ひだまりのお話

    読者になる
  • 顧話§今日の歴史~男女関係なく~

    1984年8月5日、ロサンゼルス・オリンピックで初の女子マラソン。 “女性にマラソンは無理だ”と何の根拠もなく、競技の開催に難色を示していたわけだが、ようやく1970年代に女子マラソンが認められ、それからほどない1984年のロサンゼルス・オリンピックで女子マラソンが正式競技として開催された。金メダルを獲得したのはアメリカのジョーン・ベノイト。 そして現在の世界最高記録は、2019年の2時間14分4秒。女性であっても、2時間20分を切らなくては勝負にならない時代になっているのである。 21世紀となり、この先、女性の可能性はまだまだ未知数と言えるだろう。 《歴史のトピックス一覧》

    HIDAMARI

    ひだまりのお話

    読者になる
  • 歴話§男性音楽家のユニフォーム

    クラシック音楽を聴きはじめた頃……演奏会に行くと、男性の演奏者はこれ全員が燕尾服に白蝶タイ姿で勢揃いしていた。夜の正装としては最上級で、軽くてもタキシードを律義に着ていたのである。 昼であればモーニングかディレクターズスーツというのが、クラシック音楽界の永年の慣習なのであった。その頃でも辛うじて、指揮者のカラヤンやフルートのオーレル・ニコレといった人たちが蝶タイではなくタートルネックの白シャツでステージに立っていたりしたが、それはごく少数でしかない。 そんな、いわば“堅苦しい”慣習が和らいできたのは21世紀になった頃からではなかったかと記憶している。 特に若い世代の演奏家――声楽、室内楽、ピアノ――たちが、ノーネクタイでステージに立つようになった。ノーネクタイで黒シャツに黒のスーツ、あるいはシャツだけでとか、一気にカジュアル化が進んだように思う。 カジュアル化が進ん..

    HIDAMARI

    ひだまりのお話

    読者になる
  • 写真を撮る

    アー写ってわけじゃないけれど コンサートのチラシとか、その演奏家さんの公式サイトとかに使われている写真ってありますよね。一回撮ったらわりと長く…

    yukarine

    ゆかりねnote♪

    読者になる
  • 井納翔一さん7回無失点で勝ち投手

    2020年8月4日(火)  井納翔一さんが、7回82球の省エネピッチングで3勝目!! 元気の無いドリャゴンズに対して、ストライク先行で行けたのが良かったと思い…

    ゆう太郎

    ハマの煌めく星になれ

    読者になる
  • NHKホームページでブロムシュテットの「英雄」の配信を聴く

    NHKのHPの配信で聞いたブロムシュテットの「英雄」は案に反して若々しい軽快な演奏でした。

    徒然草枕

    読者になる
  • 改善

     先日、シティフィルの第332回定期(8月12日)の座席移動の顛末を書いた 昨日、楽団のHPで9月以降の公演に関して、告知があった チケットの販売を一時休止、…

    ウッスー

    ウッスーのなんでもクラシック頓珍館。

    読者になる
  • 下野 N響、チケ取り

    今日はN響9月公演の先行発売日。 但し、パーヴォの回は入国可能か見極めるため、本日発売は下野さんの回のみ。 パーヴォは入国できないと思うので、そろそろ指揮者変…

    ゴンチ

    株と本と音楽と

    読者になる
  • 大岡昇平「事件」

    大岡昇平の「事件」は推理小説だ。自らの従軍体験にもとづく戦争小説や、戦後の世相を背景とする恋愛小説など、「純文学」の書き手だった大岡昇平が、なぜ推理小説を書いたのかと、わたしは前から気になっていた。そこで「事件」を読んだ。文庫本で527ページの長編小説なので、手に取ったときはギョッとしたが、読み始めると、一気に読めた。第1回公判、第2回公判と、裁判の場面を柱にしているので、自分がいまどこにいるか、迷子にならずに済むからだろう。事件そのものは単純で、いまの世の中でも、普通にありそうな事件だ。犯人も自供している。だが、裁判が重なるにつれて、意外な人間関係が浮き上がってくる。事件の細部にはあいまいな点があることも気になってくる。推理小説なので、少なくともわたしは、どんなトリックが潜んでいるのか、真犯人がいるのではない...大岡昇平「事件」

    Enoの音楽日記

    Enoの音楽日記

    読者になる
  • バッハ・コレギウム・ジャパンでJ.S.バッハ「マタイ受難曲」を聴く ~ 櫻田亮、加来徹、森麻季、青木洋也、渡辺祐介にブラボー!:4月10日の第137回定期演奏会の振替公演

    4日(火)。昨日の日経朝刊のコラム「こころの健康学」に認知行動療法研修開発センターの大野裕氏が「不安には『役に立つ心配』を」というテーマで書いていました超訳すると、「新型コロナウイルスへの感染が判明した人の数が増えてきて、今まで以上に不安を感じるようになっている人も多いだろう心配な気持ちが強くなってきたときは、それが役に立つ心配なのか、それとも役に立たない心配なのかを考えてみると良い役に立たないというのは、『いつになったら新型コロナは終息するのだろう』といった、解決に結びつかないような心配だいつ終息するかは、感染症の専門家でも予測することができない。私たちは不安なときほどはっきりした結果を求めたくなるしかし、考えてみれば、私たちの生活で確実なことはまずないと言ってよい翌日何かしようと計画を立てたとしても、それが...バッハ・コレギウム・ジャパンでJ.S.バッハ「マタイ受難曲」を聴く~櫻田亮、加来徹、森麻季、青木洋也、渡辺祐介にブラボー!:4月10日の第137回定期演奏会の振替公演

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    読者になる
  • 尾高忠明/東フィル:ベートーヴェン、チャイコフスキー(FSM#オンライン)

    8月2日(日)15時開演 ミューザ川崎 シンフォニーホール【フェスタサマーミューザ KAWASAKI 2020】ライブ・ストリーミング(アーカイブ) 尾高忠明…

    ウッスー

    ウッスーのなんでもクラシック頓珍館。

    読者になる
  • 今日からPTNA特級

    二次予選 PTNAのコンペティション(以下コンペ)は、今年はコロナ禍のため例年の形式としては中止(動画での課題曲チャレンジとして形式を変えて実施)…

    yukarine

    ゆかりねnote♪

    読者になる
  • GINZA〜Shibuya〜Minatomirai

        日曜日 銀座の美容院で髪セットして貰ってステーキ屋...ランチすごく美味しかったー その後渋谷で、スムージースムージーも美味しかったー その後みなとみ…

    ♬KOYAMA NATSUKI♬

    ♡愛する小鳥よ♡

    読者になる
  • サラダ音楽祭で都響とノイズムが共演

    サラダ音楽祭は今年も開催。 昨年のメインコンサートは、大野 都響のベルリオーズ《ロメジュリ》(バレエ付き)。 楽しかった。 今年は、大野 都響とノイズムが共演…

    ゴンチ

    株と本と音楽と

    読者になる
  • GINZA〜Osiage

         土曜日 銀座の美容院&脱毛エステ行って,イタリアンでランチすごく美味しかったー その後すみだ水族館行ってソラマチの九州料理のレストランで夜ご飯ペンギ…

    ♬KOYAMA NATSUKI♬

    ♡愛する小鳥よ♡

    読者になる
  • 高関健/群響:ベートーヴェン 4番、2番(FSM#オンライン)

    8月1日(土)15時開演 ミューザ川崎 シンフォニーホール【フェスタサマーミューザ KAWASAKI 2020】ライブ・ストリーミング(アーカイブ) 高関 健…

    ウッスー

    ウッスーのなんでもクラシック頓珍館。

    読者になる
  • 尾高忠明 ✕ 東京フィルでベートーヴェン「ヴァイオリン、チェロとピアノのための三重協奏曲」、チャイコフスキー「交響曲第5番」を聴く ~ フェスタサマーミューザ

    3日(月)。わが家に来てから今日で2133日目を迎え、安倍首相は1日、いつもの小さめの布マスクではなく、鼻から顎まで覆うタイプの白いマスクに替えて首相官邸を訪れたというニュースを見て感想を述べるモコタロですマスクから顎がはみ出ていると顔が広いではなく顔がデカいと勘違いされるし昨日、ミューザ川崎シンフォニーホールでフェスタサマーミューザ参加公演「東京フィルハーモニー交響楽団」のコンサートを聴きましたプログラムは①ベートーヴェン「ヴァイオリン、チェロとピアノのための三重協奏曲ハ長調作品56」、②チャイコフスキー「交響曲第5番ホ短調作品64」です演奏は、①のヴァイオリン独奏=戸澤采紀、チェロ独奏=佐藤晴真、ピアノ独奏=田村響、指揮=尾高忠明です自席は2RB6列3番です。オケは左から第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、...尾高忠明✕東京フィルでベートーヴェン「ヴァイオリン、チェロとピアノのための三重協奏曲」、チャイコフスキー「交響曲第5番」を聴く~フェスタサマーミューザ

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    人生の目的は音楽だ!toraのブログへようこそ

    読者になる
  • クラシック音楽館「日本のオーケストラ特集2」

    NHKが地方オケの特集の第2弾を放送したのだが、なんやかんやで忙しくて、結局は見たのが一週間後になってしまった。ちょっと間が抜けているが、先週のクラシック音楽館について。 // 第二部の最初に登場するのは北陸の雄・アンサンブル金沢。2009年1月7日に石川県立音楽堂コンサートホールで開催された井上道義指揮のベートーヴェンの「エグモント序曲」を放送している。 永らく関係を築いていた両者であるが、この時は10年以上前ということで、井上道義も大病を患う前であろう。かなりエネルギッシュな指揮を行っている。アンサンブル金沢も小編成オケらしくまとまりが良くてなかなかに切れ味の鋭い演奏。音色的にやや硬質な印…

    徒然草枕

    読者になる
  • 尾高 東フィルのベートーヴェンとチャイコフスキーを聴く

    今日はミューザで、尾高 東フィルのベトとチャイコを聴きました。 楽しかった! 1曲目は楽しみにしていた、ベト三重協。 ソリストは戸澤采紀さん、佐藤晴真さん、田…

    ゴンチ

    株と本と音楽と

    読者になる
  • レッスン7月 5回目

    もう8月そしてやっと梅雨明けヾ(๑⃙⃘´ꇴ`๑⃙⃘)ノ 発表会まであと2週間となりました先日の投稿ではたくさんのコメント本当にありがとうございました(ෆˊ͈ …

    Rin

    RinののんびりPiano

    読者になる