TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

クラシック音楽鑑賞 新着記事

NEW POST help
  • 暖かいとか… ~ ハイドン「弦楽四重奏曲 作品54」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です8度です(7:30)散歩には車道がお薦めです絶対に歩道より 車道の方が安全です 爆自己防衛です 爆歩道を渡ろうとすると 信号無視

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

    読者になる
  • すぐわかる!ジョヴァンニ・パーオロ・パンニーニとは

    イタリア・バロック絵画を代表する画家のひとりであるジョヴァンニ・パーオロ・パンニーニは、どのような生涯を送ったのでしょうか?わかりやすくご紹介します。

    わたなびはじめの芸術的散歩道

    わたなびはじめの芸術的散歩道

    読者になる
  • chimao版徘徊シリーズact.2福岡空港編

    2021年1月25日月曜日、天候晴れ。午前4時50分現在時外気温6.6℃湿度84%、北東の風3m/s。週末はあっけなく終わり、今日から仕事再開!であるが、1/28まで自宅待機。県内の感染者数、未だ200人超え。アレの収束の兆しが見えない。GoToTravelによる感染者増に影響か?と言う或る大学の論文も発表され、経済対策の一環として打ち出された政府の施策も、尽く裏目に出てしまった。旅好きの者には逆風だ。chimao版徘徊シリーズact.2福岡空港編完成chimao版徘徊シリーズact.2福岡空港編

    chimao_fuku

    福岡タワーとの対話

    読者になる
  • 更地になった S と、更新されずに消える S ♪グノー/操り人形の葬送行進曲

    あんな建物でよく空き巣に入られなかったものだって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

    読者になる
  • 心淋し川

     心淋し川 (集英社文芸単行本)Amazon(アマゾン)1,584円 心淋し川【電子書籍】[ 西條奈加 ]楽天市場1,584円 心淋し川 [ 西條 奈加 ]楽…

    あもる

    感傷的で、あまりに偏狭的な。

    読者になる
  • 澁澤龍彦『毒薬の手帳』

     前の記事で、植物を通したヨーロッパ史について書いたが、その際の参考にしようと渋沢さんの『毒薬の手帳』を読んだ。ヨーロッパの歴史なのだから、それほど理性に従った話ばかりではありえな(否、ヨーロッパに限らず、所詮人間のやらかした相対が時間的に「歴史」と呼ば

    mozart08

    羽鳥ログハウスの四季

    読者になる
  • ローマ帝国の崩壊と西欧音楽の始まり/シャルルマーニュとレオナン(レオニヌス)、ペロタン(ペロティヌス)の出現

    ローマ帝国の崩壊に続く混沌から近代ヨーロッパの基本的パターンが出現し始めるのに、キリスト教会は新しい文明の行く手を照らす灯として限られた地域的勢力以上のものに栄えたとあります。A.D.800頃、カール大帝(フランス語でシャルルマーニュ)が教皇レオ3世より神聖ローマ皇帝の冠を授けられフランク王国(以前記した吟遊詩人発祥の地といわれています)を興した事によりヨーロッパの広い地域に、或る意味の統一と方向づけがもたら...

    よしな

    よしなの音楽帖

    読者になる
  • ラ・ジンガラ(ラ・マリッヅァ)

      今日はなんだか眠れない夜。   シルヴィ・バルタン様の名曲、ラ・マリッヅァです。  ジプシー音楽の伝統そのままに、オッサンじゃないラッサン(ゆっくりした部分)の後に   フリスカ(激しく早く、しかもアッチェレランド=加速する)。   これはヤラレマシタ。    Sylv...

    Bonne

    Bonneのブログ

    読者になる
  • ジャコ・パストリアス ~ A Remark You Made 【番外編】ウェザー・リポート「ヘヴィ・ウェザー」

       スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ 全記事タイトルジャコ・パストリアス ~ A Remark You Made初めから読む ⇒ CONTENTS【番外編】ウェザー・リポート「ヘヴィ・ウェザー」 こうしてウェザー・リポート 8枚めのアルバムとなる「ヘヴィ・ウェザー」は、比較的短期間でレコーディングを完了する。「共同プロデューサー」としてクレジットされているジャコ・パストリアスのアルバム製作への貢献度の大きさが、そのサウンドに耳を傾...

    “ スケルツォ倶楽部 ” 発起人

    スケルツォ倶楽部 Club Scherzo

    読者になる
  • E・W・Korngold: Die tote Stadt, Op. 12(1920)|Torsten Kerl,Angela Denoke,Bo Skovhus....Dir:Donald Runnicles/Vienna Philharmonic etc<2004/08/15LIVE: Salzburg>

    Erich Wolfgang Korngold  Die tote Stadt<15 August 2004:Willy Decker, Stage director>新演出初日の演奏;日本の公共放送では放送されず、MUSIC BIRDで音源が放送されました。 2017/01RevivalDir:Mikko Franck  Wiener Staatsoper Klaus Florian Vogt Camilla Nylund Adrian Eröd から。自分が初めて接した演奏は MUSIC BIRD で流れてきた 2004/08/15の音源。正規CDがあって オルフェオ・ドール から 2004/08/1...

    クロード・ブランシェ

    大丘 乃樹(Oooka Noki)

    読者になる
  • お莫迦が考える効率と政治とワクチン

    Do you really dream of jumping sheep? <br>(ども 火星人です。株は、やってないお)

    stravinspy

    Martian Official Weblog

    読者になる
  • 自粛期間が長引くと

    雨の日曜日は、昨日に引き続いて、親せきからの電話。自粛期間が長引くと、心も病んでくるのは仕方ないかもしれません。午後四時ごろから雨は小降りになり、無人販売所の様子を見に行くと八朔が何袋か売れていました。明日は晴れの予報です。無人販売ももっと売れることを期待します。にほんブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします。↓↓にほんブログ村自粛期間が長引くと

    にゃんこままの部屋

    にゃんこままの部屋

    読者になる
  • 人気指揮者の初期フラット盤 ― トスカニーニ ファーレル メリマン ピアース スコット ベートーヴェン・交響曲9番/1番

    通販レコードのご案内フルトヴェングラーと比肩する演奏で特に第3楽章アダージョは比類なき美しさ ― 「...

    fm-woodstock

    熊本地震復興を応援するアナログ・サウンド!

    読者になる
  • 2021年 私選 アニバーサリーイヤー作曲家

     1月ももう後半で、こんな記事を書くのは遅いかもしれない。でも書く気持ちになれなかったから今書きます。 毎年、キリのいい記念年の作曲家が注目されます。昨年...

    見知らぬ世界に想いを馳せ

    読者になる
  • 大相撲初場所千秋楽 と ブルゴーニュ赤ワイン

      今日も朝から冷たい雨。雪は積もりませんでしたが、この寒さで巣籠り決定です。  昨日買い物を済ませておいてよかった。     今日は一日何もせず。ピアノの練習と撮りためたクラシック音楽番組のダビング等で  午前中は終了。お昼はペヤングソース焼きそば(生キャベツを入れるとさ...

    Bonne

    Bonneのブログ

    読者になる
  • ミケランジェリのベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調

    大寒は過ぎたものの、今しばらくは寒さのピーク。一方で夕方の日足はのび、僅かながら春の兆しも感じる。関東地方はこの週末、本州南岸を通過する低気圧の影響で天気が崩れ、一部で雪も舞った。冬型が安定しなくなるのもこれから春先にかけての特徴だ。 さて、気付けば一月も末。変わらず令和三年にちなみ「三」シバリの音盤タイム。今夜はこんな盤を取り出した。カルロ・マリア・ジュリーニ(1914-2005)指揮ウィーン交響楽団を...

    マエストロ・与太

    六弦音曲覗機関

    読者になる
  • ブルックナー/交響曲第7番(ハース版) 大植英次指揮 大阪フィル

     ブルックナー/交響曲第7番(ハース版) 指揮:大植英次 大阪フィルハーモニー交響楽団   2006年の演奏のライブ録音。SACDで出ているが、SpotifyやNMLでは聴くことが出来ない(fontecは参加していない)。  今の大フィルの常任指揮者の尾高忠明がブルックナー演奏で...

    hironomin

    hironominのプレイリスト

    読者になる
  • ドイツで最も売れた*不動の定番 ヨッフム指揮ベルリン・ドイツ・オペラ管 オルフ・世俗声楽曲「カルミナ・ブラーナ」

    オルフ自身が監修を務めたこともあり歴史的な価値のある今もって「カルミナ・ブラーナ」の最高の演奏と...

    fm-woodstock

    熊本地震復興を応援するアナログ・サウンド!

    読者になる
  • 夏潮土曜吟行会、八千代句会。

     通信、オンラインで、夏潮土曜吟行会、八千代句会がありました。  シクラメンの頸にケーキのやうな札※今月11、12回目、今年11、12回目。...

    前北かおる

    俳諧師 前北かおる

    読者になる
  • 読者になる
  • 三浦しをん「マナーはいらない 小説の書きかた講座」「三浦しをん」を味わい尽くすためのガイドブック

     直木賞作家三浦しをんさんの新刊「マナーはいらない 小説の書きかた講座」と言う本を読んでいます。「小説の書きかた講座」と言っても、小説家になりたいと思ったとか…

    cwind

    エッチング工房クリスタルウインド

    読者になる
  • 寒い忙しい楽しみは多い☆

    先日PCR検査を受けた同僚 (結果は陰性) の話を書いた昨日退勤間際に隣の藩の責任者と雑談していたんだわ「今回はうちから出たけど、次はそっちからだよ」「うはは、たまらんな~」「しかし、今年は何回こんなこと繰り返すんだろうな~」「両藩とも全員そうなるまでだろうな」「でもって時々陽性の人が出る」(現に隣りの藩からの最初の人は陽性隔離2週間だった)「うははは、たまらんな~」みたいな☆実際にそうなると、本当に厳しく...

    quietplace

    聴楽記

    読者になる
  • フルトヴェングラー:ヴァーグナー 楽劇「ニーベルングの指環」1950年 ミラノ・スカラ座ライヴ録音を安直に聴くには

    先日の下記LP連続再生での盤面掛け替えに可成り気疲れした ・ハンス・クナッパーツブッシュ指揮・バイロイト祝祭ライヴの「パルジファル(1962年 5LP)」 ・カール・べーム指揮・バイロイト祝祭ライヴの「ジークフリート(1966年 4LP)」ので、今後は曲自体に慣れるのに「You

    akise_audio_music

    akise_audio_music

    読者になる
  • 1月22日「東京フィル&バッティストーニ」

    2021年1月22日(金) 東京フィルハーモニー交響楽団第946回定期演奏会指揮:アンドレア・バッティストーニ東京フィルハーモニー交響楽団 ラヴェル:『ダフニ…

    michelangelo

    michelangelo Art is my life

    読者になる
  • 千変万化*バックハウス、シュミット=イッセルシュテット指揮ウィーン・フィル ベートーヴェン・ピアノ協奏曲5番「皇帝」

    通販レコードのご案内 ベートーヴェンを弾く上でピアニストにとって意識せざるを得ない録音。ベートー...

    fm-woodstock

    熊本地震復興を応援するアナログ・サウンド!

    読者になる
  • 明るいナショナル白いナショナル

     皆様、こんにちは。 今回紹介するのは・・・。  シカゴ(ロックフォード)から飛来したナショナル・エア・カーゴのB747-400F(N729CA)です。  着…

    ukokkei

    ukokkeiの徒然草2

    読者になる
  • 2021年1月23日(土)飯守泰次郎×関西フィルハーモニー管弦楽団 ワーグナー特別演奏会

    16時開演 ザ・シンフォニーホールここまで感動するとは思っていませんでした。関フィル ワーグナー特別演奏会「神々の黄昏」の幕切れ「ブリュンヒルデの自己犠牲」の演奏があまりに凄すぎて、それに私自身の「びわ湖リング」への思いも重なり、最後は涙ぐ

    pumila

    コンサートの帰り道

    読者になる
  • ラーメン@自宅

    ラーメン@自宅更新が遅れている。木曜もテレワーク。まずはノンアル・ビール木曜は元々ミーティングの多い日。以前はその隙間を狙ってランチョンなどを催していたの...

    primex64

    MusicArena

    読者になる
  • アンセルメ ベートヴェン交響曲第9番 おすすめ

    ともやんの膨大なコレクションからこれ!という名盤をご紹介します。

    ともやん

    クラシック名盤

    読者になる
  • 国策落語というプロパガンダ…ということ

    ちょいと前に放送されましたEテレ「日本の話芸」では、桂文治による落語「ラーメン屋」が演じされましたですね。冒頭に、柳家金語楼が作った新作落語であると紹介された…

    josh

    此処彼処見聞控〜ここかしこみききのひかえ

    読者になる
  • SACDサラウンド・レビュー(888)

    Schubert Music for Violin II BIS2373 Ariadne Daskalakis (violin) Paolo Giacometti (fortepiano) 録音 2018年2月 BIS シューベルト:ヴァイオリン作品集2 ・ヴァイオリンとピアノのためのロンド ロ短調 Op.70,D.895 ・ヴァイオリン・ソナタ(ソナチネ) ニ長調 Op.137,No.1,D.384 ・ヴァイオリン・ソナタ(ソナチネ) イ短調 Op.137,No.2,D.385 ・ニ重ソナタ イ長調 Op.162,D.574 アリアドネ・ダスカラキス(Ariadne Daskalakis,1969年12月~)はギリシャ移民の両親のもと、ボストンに生まれたアメリカの女性ヴァイオリニスト。シモン・ゴールドベルクやトーマス・ブランディスに師事、1990年代..

    たーちゃん

    たーちゃん’S Blog

    読者になる
  • SIGAMOS PECANDO (ふたりで罪を) という曲に出逢って

    いろんな曲を載せてきたけれど おいらが一番、インパクトを受けたのはこの曲初めて聴いたのは、たしか、NHK FMのラテンタイム 永田文夫さんか、谷川越二さんの解…

    わさび田のパパゲーノ

    わさび田のパパゲーノ

    読者になる
  • トウモロコシの芯を斬る!

    またこんな話で恐縮^^;今のスイートコーンは甘味はあるが、水っぽくて物足りない、昭和の品種:キャンベラはうま味、食感ともに満足感があった、茹で済みのキャンベラを火で焙り、焼きトウモロコシにしたかったが、丸ごとでは焼きにくい、半分にして出来れば縦にも半分に切りたい、(横半分にするだけなら生のうちにバキっと折れば簡単だが)力尽くでやると実が潰れてしまう; 茹でキャンベラトウモロコシしかし茹でてあっても芯...

    michael

    Classic音楽,リュート,宇宙

    読者になる
  • 小酒井不木と江戸川乱歩 ~純国産・探偵小説とSFの誕生~

    小酒井不木と江戸川乱歩 ~純国産・探偵小説とSFの誕生~   鶴舞公園の近所に暮らした小酒井不木と、幼少・青年期を名古屋で過ごした江戸川乱歩。探偵小説やSF小…

    geezenstac

    geezenstacの森

    読者になる
  • クナッパーツブッシュのハイドンがいい!

    こんにちは、ともやんです。クナッパーツブッシュの指揮による交響曲がいいです。クナッパーツブッシュは、ハイドンの交響曲をまとめは録音していませんが、1933年の第100番「軍隊」からいくつか残されています。クナッパーツブッシュのハイドンを聴い

    ともやん企画

    クラシック名盤 巨匠たちの響き

    読者になる
  • 雨でしょうか… ~ ハイドン「弦楽四重奏曲 作品64」

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です8度です(5:39)散歩して買い物に行こうかと思っていましたが 雨でした散歩には車道がお薦めです絶対に歩道より 車道の方が安全です

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

    読者になる
  • メンデルスゾーン:無言歌集【おすすめ名盤3枚を解説】春の歌でそよ風を感じよう♫

    これは「音の詩集♫」 優しく心に触れてくる そよ風のような「春の歌」 メンデルスゾーン: 春の歌 メンデルスゾーンのピアノ作品集である「無言歌集」。 「無言」のうちに「歌集」にまとめるなんて、なんともシャレてます。 「無言歌集」それは、とても仲の良かったメンデルスゾーンの姉「ファニーが名づけた」と言われていますね。 メンデルスゾーンの「音による」歌心であるピアノ作品集「無言歌集」。 解説とおすすめ名盤を紹介です。 【ここをクリックすると名盤の解説へ飛びます】 [:contents] 【解説】メンデルスゾーン:無言歌集 メンデルスゾーンの歌ごころを思わせる、こんな解説があります。 ショパンが生涯に渉ってマズルカ(ポーランドの民族舞踊)を書き続けたように、メンデルスゾーンは《無言歌》を書き続けたのであった。 僅(わず)かな例外を除いてはすべてリード形式であり、俳句とか、短歌のように、短い小曲の集まりで構成されている。 これらは、一種のエチュード(練習曲)としても把(とら)えることができる。 旋律と伴奏の練習曲。 テンポをくずさずに、よく歌うこと。 機械的にならないこと。 ツェルニーは上手に弾けても、《ヴェニスのゴンドラの歌(舟歌)》が駄目な子供はいくらもいるのである。 出典:諸井誠 著 「ピアノ名曲名盤100」P86より引用

    アルパカ新一

    アルパカと聴く幸福なクラシック

    読者になる
  • ラーメンにパンにカレーがヘーテン♪ブリテン/鎮魂交響曲

    私の記憶はとっても曖昧って話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

    読者になる
  • 2021年01月23日の更新 - コメントはこちらへ

    01:01 ベリーとギューデン・コンビの二重唱は極め付き?カール・ベーム指揮ウィーン・フィル モーツァルト・魔笛 nimame.wordpress.com/2021/01/23/%e3…

    アマデウスレコード

    クラシック音楽を楽しむアマデウスレコード

    読者になる
  • 植物を通したヨーロッパ史(2)

    澁澤龍彦著『フローラ逍遥』は植物画が魅力の愛読書だが、18世紀後半の植物雑誌を調べていて、それがボタニカル・マガジンの図版だった事に気づかされた。ウィリアム・カーティスはこの雑誌の創刊者として知られる。精緻な花の絵と英語の説明文を組み合わせる雑誌スタイルは

    mozart08

    羽鳥ログハウスの四季

    読者になる
  • あもるの屋根にも雪ふりつむ。

    本日24日は雪になるとか。今んとこ大雨だけど、朝起きたら真っ白とか!?と思っていたら、3年前の今日も雪の記事を書いている。今も相変わらずボスは裁判所から決めら…

    あもる

    感傷的で、あまりに偏狭的な。

    読者になる
  • ドイツのロックダウン、2月14日まで延長

    とうとうベルリンでは明後日の1月24日より強化されてロックダウンがさらなる延長になった。以下、概要(ア)接触制限 ○ 公共・私的空間における最低1.5メー...

    yurikamome122

    みなと横浜、音楽・オーディオ三昧 ベルリン編

    読者になる
  • シャンソン集/O.de.ラッスス(6)

    ラッススの魅力はこういった世俗歌曲に遺憾なく発揮されるのだと思います。ここには教会音楽における旋法の決まりを離れ、新しい響きの模索が窺えます。それに輪をかけてラッススの特徴である明るい静かさが、時に陰る時に何とも美しい

    よしな

    よしなの音楽帖

    読者になる
  • Jean-Marie Leclair:Sonata for 2 violins in G minor Op. 12 No. 5~Gavotta.Gratioso andante|Gil Shaham&Florin Iliescu<2019/05/17LIVE:Frankfurt>

    Gil Shaham • Florin IliescuLeclaire: 5. Sonate e-Moll – Gavotte • Gil Shaham • Florin Iliescuジャン=マリー・ルクレール:2つのヴァイオリンのためのソナタ集 第1巻 作品3ソナタ第5番 ホ短調 Gavotta.Gratioso andanteギル・シャハムのフランクフルト放送交響楽団(現称:hr交響交響楽団)の客演の際のアンコール。第1コンサートマスターのFlorin Iliescuを起用してのアンコール曲目。ギル・シャハムは、アンコールで ”ガヴ...

    クロード・ブランシェ

    大丘 乃樹(Oooka Noki)

    読者になる
  • 「権威主義者」やら「ワクチン信仰」やら

    Do you really dream of jumping sheep? <br>(ども 火星人です。株は、やってないお)

    stravinspy

    Martian Official Weblog

    読者になる
  • ナタリー・ドロン死去

    フランスの女優、ナタリー・ドロンが亡くなった。79歳。アラン・ドロンの元奥さんで知られている。観た映画は、テレビ放送で「個人教授」ただ一作だけである。最近の彼女の顔写真を見ると、若い時よりも、しっかりとしたいいお顔でした。ご冥福を祈ります。***今日は電話が鳴りっぱなしで、無人販売の様子も見に行けませんでした。電話は親せきからですが、一日中雨だったことと、コロナ渦で家の中での自粛が続いているからでしょう。まあ、こんな日もあります。ナタリー・ドロン死去

    にゃんこままの部屋

    にゃんこままの部屋

    読者になる
  • アレン、ムーティ、モーツァルト、"フィガロの結婚"

    音楽と本について格調低く語る

    芳野達司

    究極の娯楽「古典音楽の毒と薬」

    読者になる
  • P.K.ディックの"The Crack in Space"

     私は英文読書が趣味で、月に一冊をめどに洋書を読むように心がけています。 今年に入ってからは、フィリップ・K・ディックの『シミュラクラ』を読みました。感想...

    HT

    天浪堂日乗

    読者になる
  • 「舞」No.105

     「舞」No.105を送っていただきました。ありがとうございます。山西雅子主宰の作品から1句紹介させていただきます。  一もとの庭の茶の木に花のとき...

    前北かおる

    俳諧師 前北かおる

    読者になる
  • 1/23(土)眠りの森の美女に2回振られて!

    新国立劇場バレエ2月公演はチャイコフスキーの眠りの森の美女。以前、フェドセーエフとN響のくるみ割り人形全曲があまりにも素晴らしくて数日後、勢い余って新国立劇場で上演されていたバレエ「くるみ割り人形」を見に行きこれまたえらく感動したことがありました。この時

    beckmesser248

    木陰の散歩道

    読者になる

「クラシックブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)