弦楽器 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/04/23 22:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
貝塚の森バイオリン・ピアノ教室 さん
  • 情報提供大成功の演奏会! 埼玉県富士見市 貝塚の森バイオリン・ピアノ教室貝塚の森バイオリン・ピアノ教室 さんのプロフィール
  • 貝塚の森バイオリン・ピアノ教室です。 16日の演奏会は無事に終了しました。第一回目はこの演奏会自体知らず、去年末、コミュニティセンターの方に声を掛けられ出演する運びとなりました。 クリスマス会等いろいろ忙しかったこともあり曲はそれほど難しくなく、皆に親しまれているもの・・そして生徒さん数名も出るので弾けるもの・・で選曲しました。 ホールは250名程収容できるそうでしたが、舞台に出てびっくり!

2位
銀チョコさん
  • 情報提供生徒の指 松木幸夫的思考銀チョコさんのプロフィール
  •   力を抜けば抜くほどパワーが出ると云うのはこれまでの経験で身に付いた現実だけれども常に「そんなことないよ」と云う否定の言葉を頂戴してきたけれど、次第に音が大きすぎるとか云う訳のわからない言葉も頂戴するようになってみて、やっぱり力抜けば大きな音出るでしょう?と再確認してみたくなる。  だからといってとんでもなく巨大な音が出る訳ではなく、相変わらず管楽器や声と一緒に合わせをするととっても小さな音しか

3位
ひっきーさん
4位 銀チョコさん
  • 情報提供自分の身体と 松木幸夫的思考銀チョコさんのプロフィール
  •   楽器から出来るだけ大きな音を出そうとするためには、演奏する人つまり楽器に刺激を与える人間の持つパワーが大きければ大きいほど楽器の限界に近づく事が出来るとは誰でも気がつくこと。  では力任せに弦を弾けば良いのか。  確かに力任せに弦をはじくことの、力任せが本当に楽器に大きな力を加えることが出来る方法なのか。  力任せと云っても、その力には雑な者と洗練されたものがあると思う。  指先だけの力任せと
5位 Miyukiさん
  • 情報提供「あぶない!」の役に立たなさ いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためにMiyukiさんのプロフィール
  • 信号待ちをしていたら「あぶない!」と言われました。…自動音声でした。こんにちは!Miyukiです。「あぶない!信号が まだ 赤です」早めに一歩前に出てしまったようです。おっとっと。無事でした。青になったら音楽が鳴るのと同じ目の不自由な方のための設備なのかな。すごい技術。初めて見ました。後から気になったのが「あぶない!」と聞いた瞬間自分は何をしていたか?ということ。あぶない?!え?何が?!?状況が把握でき
6位 銀チョコさん
  • 情報提供落ち着いて味わいたい 松木幸夫的思考銀チョコさんのプロフィール
  •   それが美術工芸の作品だとしても、生の演奏だとしても、文学や詩歌又は散文だとしても、その中に粗野な部分や野卑なところ線が細くって所謂キレたような危険な精神状態が読み取れてしまうのは、隠し味的な程度であればとても効果があると思われるのだが、何処を切り取ってもそんな味付けばかりではどうも内容を落ち着いて味わう事が出来ない。  常にぴりぴりしてて何かに脅えたようだったり腹に一物を持っているような人や極
更新時刻:17/04/23 22:30現在