クラシックCD鑑賞 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/11/23 12:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
SACDラボさん

2位
SACDラボさん

3位
フーパパさん
  • 情報提供死海に浮かぶ フーという名の猫とジャズ、そしてインテリアフーパパさんのプロフィール
  • 2017年 11月21日 火曜日 曇り きのうは、聖地巡礼一日目のことを書いていたことから、きょうは当然聖地巡礼二日目をとおもうが、気まぐれな私の事ゆえ、きょうは別記事としたい。 10日間のイスラエル・ヨルダンへの聖地巡礼の旅も半ばの頃、「死海浮遊」体験をすることに。旅行社からツアー募集のパンフレットが送られた中で、「死海浮遊」とはなっていなく「車窓から死海を眺める」とあった。聖地巡礼はイエス・キ
4位 岡林リョウさん
  • 情報提供シベリウス:交響曲第2番 20世紀ウラ・クラシック!岡林リョウさんのプロフィール
  • クーセヴィツキー指揮ボストン交響楽団(RCA/artis他)1950/11/29・CDクーセヴィツキー最後の録音の一つとして相対的に破格の音の良さから疑似ステレオ盤もつくられわたしはそれを持っていた。もっとも質の悪い薄盤であまり聞かなくなったのでartis40枚組を入手し...
5位 タケさんさん
6位 ともやん企画さん
7位 てんしちゃんさん
  • 情報提供映画「この世界の片隅に」 てんしな?日々てんしちゃんさんのプロフィール
  • 2016年公開の映画「この世界の片隅に」を、ようやく劇場で観ました。2017年11月18日(土)、札幌の狸小路、札幌プラザ2・5 での、1日限りの有料上映会でした。(当日券で1200円)日本語字幕が付いていました。(余談ですが、アニメ作品はぜひとも字幕をつけてほしいものです。深夜に放映するものも含めて・・・これまた余談ですが、2017年11月12日に、「シン・ゴジラ」が地上波初放送でした。早口で晦
8位 タケさんさん
  • 情報提供ハチャトゥリアン Vn、Cl、Pのための三重奏曲 タケさんのブログタケさんさんのプロフィール
  •             アルテ・ノヴァつながりで、音源復活  アルメニア生まれで、モスクワで学んだ作曲家、ハチャトゥリアン。 バレエ音楽の、「ガヤネー(ガイーヌ)」「スパルタカス」が、有名ですが、出世作は、ピアノ協奏曲だし、交響曲もあり、室内楽も、かなりの量を書いています。 この、「ヴァイオリン、クラリネットとピアノのための三重奏曲」は、まだ、モスクワ音楽院在学中(と、いっても29歳w)に、作曲さ
9位 岡林リョウさん
10位 タケさんさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 ともやん企画さん
12位 かんちゃんさん
  • 情報提供東京の図書館から〜小金井市立図書館〜:グールドが弾く運命と田園 かんちゃん 音楽のある日常かんちゃんさんのプロフィール
  • 今回から新コーナーが始まります。以前予告した通り、東京にある図書館のライブラリを御紹介していきたいと思います。毎週火曜日が東京の図書館、そして毎週木曜日が神奈川県立図書館のライブラリ紹介になります。東京は神奈川と事情が異なり、都立図書館はCDも含め一切館外貸し出しをしていません。その代り、CDに関しては都区内あるいは都下の幾つかの図書館が館外貸し出しを行っています。私が知り得る限りでは、CDの館外貸し出
13位 オペラ対訳プロジェクト管理人さん
14位 オペラ対訳プロジェクト管理人さん
15位 m-concertoさん
  • 情報提供ハイレゾ初心者が聴く ハイレゾ配信 クラシック音楽  オーディオとクラシックm-concertoさんのプロフィール
  •  初心者が聴く ハイレゾ配信  クラシック音楽 永く使っていたwindows7から10に変えて見ました。 始め慣れないため、いろいろなトラブルもありましたが、ようやく落ち着いて使えています。家屋上の制限もあり、未だに光回線を使っていません。それでもPC上の動きはかなり早くなりました。 このPCに最新のfoobar2000を導入しました。 初心者の私のやり方をお知らせします。間違いがあれば教えてください。今の最新版はfoobar
16位 teisekiさん
  • 情報提供両極端は一致する! 「砥石閑話」(Ameba版)teisekiさんのプロフィール
  • 平面思考では左と右は正反対、真逆を意味する。球面思考では両極端は一致する!例えば、資本主義と共産主義はオナジ!どちらもユダヤ人が発明した。ユダヤ人は国を持たない、他民族の建設した都市に寄生し、主に金融業者として生きる。そのためinternational-ism(国際主義)に縋るしかない。資本主義も共産主義も国際主義から派生した。時代や地域により適合した「生き方」として、ユダヤ人は資本主義or共産主義を唱える。資本主
17位 SACDラボさん
18位 スガンヌさん
19位 フーパパさん
  • 情報提供シオンの丘を望んで フーという名の猫とジャズ、そしてインテリアフーパパさんのプロフィール
  • 2017年 11月22日 水曜日 晴れ フー(猫)が階下で私を呼んでいます。わが家には三匹の猫がいるのですが、それぞれの猫の呼び声で、どの猫かが分かるのです。昼寝から目覚めたようなのか、フーのその声は、外は晴れてるから散歩に行こうよと言ってるのでしょうか?でも、今この記事を書き始めたところですので、ちょっと待っててもらいます。 さて、いつ終わるとも分からない今回の旅日記ですが、もう少しお付き合いく
20位 ともやん企画さん
21位 マイナー曲推進委員さん
22位 タケさんさん
  • 情報提供スメタナ 「わが祖国」  ムント指揮京都市交響楽団 タケさんのブログタケさんさんのプロフィール
  • 1999年から、突如としてリリースされた、京都市交響楽団の録音群の1つです。 当時の常任指揮者は、ウーヴェ・ムント(第10代)。 ウィーン・生まれで、キール歌劇場主席指揮者、バルセロナ・リセオ歌劇場総監督の後、欧米各地と日本(特にN響)の客演し、請われて京響の首席指揮者となりました。 当時の京響を評して、「F1の実力は持っている。 これからが楽しみ。」と、言っていたので、レコーディングのチャンスを、うかが
23位 スガンヌさん
24位 マイナー曲推進委員さん
25位 <クラシック音楽LPレコードファン倶楽部(LPC)> さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 ランガナータンさん
27位 mozart_nobuさん
  • 情報提供K.175 ピアノ協奏曲(第5番)ニ長調 love mozart lovemozart_nobuさんのプロフィール
  • モーツァルトのピアノ協奏曲は彼の作品群の中でも輝かしいジャンルのひとつですが、17歳のこの時期にそのスタートとなる作品を書いています。番号の付いている1番〜4番はクリスティアン・バッハなど他の作曲家の作品に手を加えた習作的なもので、モーツァルトの実質的なオリジナルはこの作品が最初にあたります。すでに後期の名作をも彷彿させるような完成度を備えています。この第1楽章は4分の4拍子、アレグロ。協奏曲風のソ
28位 音楽の羅針盤さん
29位 <私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さん
  • 情報提供◇クラシック音楽◇新譜CD情報 <私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さんのプロフィール
  • <新譜CD情報>〜単身でヨーロッパに渡り、大活躍中のソプラノ 田中彩子の“ウィーンの調べ 華麗なるコロラトゥーラ2”〜ヨハン・シュトラウス2世:美しく青きドナウ               皇帝円舞曲               ウィーンの森の物語モーツァルト:聖母マリアより御体を受け(ハ短調ミサ曲 K.427より)         アレルヤ(モテット「エクスルターテ・ユビラーテ」より)         
30位 nacchann0904さん
  • 情報提供小津とおならと 『お早よう』 と 新・世界ブラボー日記nacchann0904さんのプロフィール
  •  小津安二郎監督の映画 『お早よう』。1959年松竹。 郊外の建て売り住宅地を舞台に、そこに住まう人々の近所づきあいと子供たちの日常を描く、ほのぼのコメディ。 「小津の食わず嫌い」 だったぼくは今回初めて観たのですが、こまかい描写ひとつひとつがププッとおかしくて、やっぱり小津って偉かったんだなあ、と感心させられました。 ≪おなら≫ いま子供たちに流行している、自由自在のおなら芸。 わざわざ軽石を砕いて飲
31位 nacchann0904さん
  • 情報提供「Firefox」大リニューアル 新・世界ブラボー日記nacchann0904さんのプロフィール
  • Firefoxの姉妹ブラウザー「PaleMoon」 パソコン・ブラウザーの≪Firefox≫が大きく変わりました。バージョン57。 「半年前と比べて理論上2倍速くなった」 のは結構ですが、古いアドオンも使えなくなるらしい。 ≪Firefox≫最大の財産である 「アドオン(追加機能)の豊富さ」 を切り捨てる近年の動きは、大きく差をつけられた≪Google Chrome(グーグル・クローム)≫の後追いサルマネをしているだけ。少なくとも、長年のユーザーであ
32位 かんちゃんさん
  • 情報提供神奈川県立図書館所蔵CD:コバケンのチャイ5 かんちゃん 音楽のある日常かんちゃんさんのプロフィール
  • 神奈川県立図書館所蔵CDのコーナー、今回は小林研一郎指揮、チェコ・フィルのチャイコフスキー交響曲第5番の演奏を取り上げます。この音源を借りたころ、まだシャイ―指揮ウィーン・フィルの演奏が聴ける状況にはなかった私は、それに近い音源はないかと、図書館へ行くたびに物色していました。そもそもが、県立図書館では有名曲を借りるという方針だったことから、それはあまり私にとって嫌なことでも負担な古都でもありませんで
33位 ぺぇたぁさん
34位 フーパパさん
  • 情報提供聖地巡礼一日目 フーという名の猫とジャズ、そしてインテリアフーパパさんのプロフィール
  • 2017年 11月20日 月曜日 曇り 成田からイスタンブールを経てイスラエルのテレアビブまでの飛行時間10数時間を優に超えて、イスラエルし、今回の聖地巡礼の旅の初日が始まり、入国手続きに向かう。何度か入出国手続きを経験したが、いつも緊張の連続であった。アラームが鳴り、ワンスモアと戻されたりもした。ようこそ、イスラエルへの文字を見て、初めてのイスラエル入りを実感。出迎えのバスでいよいよ出発。運転手
35位 <クラシック音楽LPレコードファン倶楽部(LPC)> さん
36位 ushinabe1980さん
  • 情報提供[グルメ・洋食]新梅田食道街『マルマン』のヤキスパゲッティ USHINABE SQUARE〜クラシック名曲名盤ushinabe1980さんのプロフィール
  • 当ブログで「新梅田食道街」(「食堂街」でなく「食道街」というのがポイント)の『マルマン』のついて過去に書いたことがある。【→梅田『マルマン』のミックスグリル】【→『レストラン・マルマン』の「Aランチ」】今日は、その店のヤキスパゲッティについて書いてみたい。『マルマン』ではランチタイムの「ライトランチ」や、終日メニューの「Aランチ」や「ミックスグリル」が定番だが、裏定番とも言えるメニューがある。それが
更新時刻:17/11/23 12:30現在