クラシックCD鑑賞 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/12/16 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
akifuyu102さん

2位
オペラ対訳プロジェクト管理人さん

3位
てんしちゃんさん
4位 オペラ対訳プロジェクト管理人さん
5位 ともやん企画さん
6位 ともやん企画さん
7位 <私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さん
8位 タケさんさん
  • 情報提供花はどこへいったの?   YMO タケさんのブログタケさんさんのプロフィール
  •  これは、YMOが、ある雑誌のイベントで、アコースティック・ライヴを、行った時の1曲です。 最初から、フォークも演ろうと決めていたそうですが、この辺が、YMOの、音楽性を特徴づけてるような気がします。 思えば、20世紀半ばの、日本人アーティストは、ポピュラー音楽が、ブルース、フォークから、ロックン・ロール、ソウル、ロック、ラテンなどと、変遷していったのを、肌で感じた世代なんですね。 その後追いだからこそ、
9位 ともやん企画さん
10位 ランガナータンさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 タケさんさん
  • 情報提供そして、それが風であることを知った(Fl、Vla、Hpのための) / 武満徹 タケさんのブログタケさんさんのプロフィール
  •             ドビュッシーと同じ編成で音源復活 武満徹(1930-1996)が、92年に作った、ドビュッシーのソナタと同じ編成の曲。 世界的ソリストのオーレル・ニコレの委嘱で作られた。 同じ編成で作るというアイデアは武満本人が持っていたようで「ドビュッシーのソナタと続けて演奏してほしい」と言っていたそうです。  武満の作風は、無調、つまり、ボクらがいつも聴いてるC→F→G7→Cなどどいう
12位 SACDラボさん
13位 SACDラボさん
14位 タケさんさん
  • 情報提供ジョセフ・ジョンゲン/フルート、チェロ、とハープのための三重奏曲 タケさんのブログタケさんさんのプロフィール
  •               三重奏つながりで音源復活ジョセフ・ジョンゲン(1873-1953)、ベルギーの作曲家です。音楽家では、クイケン兄弟や、クリュイタンスなどがいますが、なんとなくフランスの属国みたいなイメージですよね(失礼w)。 ジョンゲンも、そんなイメージで割を食ってる人。7歳で音楽院に入学するほどの天才にもかかわらず、印象派とロマン派の折衷的作風と言うだけで、日陰の身だったんですよ。 
15位 ついてるさん
16位 ともやん企画さん
17位 スガンヌさん
18位 オペラファンさん
  • 情報提供グランプリファイナル2018、女子シングル オペラファンの仕事の合間に パート2オペラファンさんのプロフィール
  • 今シーズンのグランプリファイナルの女子シングルは紀平梨花さんが見事に優勝!何か世界のフィギュアスケート界の時代がまた一つ大きく変わったことを実感するものがありました。ただ私個人として残念だったのは宮原知子さんの6位。しかし、世界のトップ6人によるファイナル。けっして悲観しなくていいと思っています。宮原さんのこと、絶対に立ち直って全日本選手権を迎えてくれるはずと信じています。さて私は今月21日に大阪
19位 <私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さん
  • 情報提供◇クラシック音楽◇コンサート情報 <私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さんのプロフィール
  • <コンサート情報>〜イザベル・ファウストとダニエル・ハーディング指揮パリ管弦楽団の共演〜ベルク:ヴァイオリン協奏曲 「ある天使の思い出に」マーラー:交響曲第1番 ニ長調 「巨人」ヴァイオリン:イザベル・ファウスト指揮:ダニエル・ハーディング管弦楽:パリ管弦楽団会場:東京芸術劇場 コンサートホール日時:2018年12月16日(日) 午後3時 フランス最高峰のパリ管弦楽団は、世界を代表するオーケストラの一つで、オー
20位 岡林リョウさん
21位 ともやん企画さん
22位 SACDラボさん
23位 岡林リョウさん
24位 スガンヌさん
25位 <私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さん
  • 情報提供◇クラシック音楽◇コンサート情報 <私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さんのプロフィール
  • <コンサート情報>〜MUZAジルベスターコンサート2018 絢爛豪華な大晦日!〜<第1部>スッぺ:『軽騎兵』序曲ハチャトゥリアン:組曲『仮面舞踏会』よりワルツJ.シュトラウスⅡ:喜歌劇『こうもり』序曲<第2部> 珠玉のミュージカル・ナンバー『リトル・ナイト・ミュージック』より「ナイトワルツ」『ジキルとハイド』より「時が来た」『マイ・フェア・レディ』より「踊り明かそう」『美女と野獣』より「愛せぬならば」『ノ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 タケさんさん
  • 情報提供ドビュッシー/フルート、ヴィオラ、ハープのためのソナタ タケさんのブログタケさんさんのプロフィール
  •            ドビュッシー没後100年で、三度復活! クロード・ドビュッシー(1862−1918)、フランス近代を代表する、大作曲家です。 でも、この人の作風の変化はあまり知らないのでは? ワーグナーに影響を受けた若い頃〜音(響き)そのものからイメージを喚起する(印象派)〜6音音階や平行和音といった独自の手法を編み出す〜編み出した手法を使った「純音楽」(新古典派)なんです。 この、Fl、Vla、Hp
27位 岡林リョウさん
28位 フーパパさん
  • 情報提供空白の59時間、その顛末記 フーという名の猫とジャズ、そしてインテリアフーパパさんのプロフィール
  • 2018年 12月12日 水曜日 雨 12月8日の土曜日の事でした。その日はバイトの日でしたので、パソコンの電源を切り、午後3時半に家を出ました。仕事はその夜の11時までで家に帰って来たのは11時半。休む前にメールのチェックのためパソコンを開きましたが、何故かつながりません。ここ長い間はトラブルもなく順調に作動していたパソコンが何故なのか、おかしいことでした。念のため固定電話の受話器を取りましたが、ツーという発信
29位 ともやん企画さん
30位 <クラシック音楽LPレコードファン倶楽部(LPC)> さん
更新時刻:18/12/16 19:30現在