声楽 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/18 15:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
すとんさん

2位
よこたんさん
  • 情報提供意味なんかなくても 「うたおうか」外伝よこたんさんのプロフィール
  • 昨夜、泣くためにソードアートのユウキ(絶剣)のエピソードの最終回を見返していた(わからない人ごめん)。フルダイブシステムを使えば…仮想空間でなら「生きられる」という重病の登場人物の最期。このシステムが無ければ、病院にいて、つらい治療を受けながらほとんど横になっているだけだけれども、仮想世界の中でなら肉体をもって、そこにダイブしている人達と普通に交流が可能になる。もちろんゲームなので、「普通の日常生活」

3位
mikichanさん
  • 情報提供明日がなくても後悔しない生き方 si mi chiamano mikimikichanさんのプロフィール
  • 5年前の今日。突然の別れ。まさに突然。昨日までけたたましい笑い声が響いてた。ああだこうだ無駄なお喋りしてた。喧嘩もしたし仲直りもした。言いたいことは隠さず、なんでも言える相手だった。急に居なくなって、なんとも言えない空白感。色々事情も変わり、メンバーも変わって、5年が経った。でも、相変わらず私はここにいる。彼女がいたらなんて言うだろう。普通、誰も、まさか明日がないとは思ってない。でも、絶対あるとは言
4位 すとんさん
5位 スーパーたっくんさん
  • 情報提供声楽発声と健康 声楽発声男声版ー完全編スーパーたっくんさんのプロフィール
  • 久しぶりの更新となります。前回の投稿後、体調を崩してしまいました。高熱が10日も続いて、その間病院に3回もいったのですね。3回目でやっと精密検査をして「肺炎です、即入院です。」だって。私生活上の無理が祟ったのが原因でしょう。肺炎の方は治まったのですが、荒れた肺が元通りになるにはかなり時間がかかるそうです。山登りなどすると膝が笑ったりしますが、肺炎になると息を深く吸い込むと肺が笑ってしまって咳き込ん
6位 まどかけいこさん
  • 情報提供どんな歌、歌う・・・? ああも言ったり、こうも言ったりまどかけいこさんのプロフィール
  •  前回の声楽発表会が、いつもにもまして 大失敗で終わりましたので己の実力をわきまえねばと、猛反省いたしました。どう頑張っても、「ラ」や「シ」が楽々でるようになるとも思えないので「ド」から「ソ」ぐらいまでの音域を、音質を変えず、張りのある声で歌えることを目標にしようと決めました。   幸い、横浜のデイサービスでのボランティアは好評で次回は、来年の初春にやる予定なので、破たんしないように気を付けつつ年
7位 青子さん
  • 情報提供ポルタメント シニアで初声楽青子さんのプロフィール
  •  ポルタメントって難しいです。これは、音から別の音に移る時に滑らかにスライドさせながら移っていくもの。アドレアナ・ルクヴェール「Io son l'umile ancella」の最後に出てくるポルタメントに苦戦しています。滑らかにかっこよく決まると、情緒豊かな歌唱になるのですが、ぎこちなくなってしまいます。 ズルズルっと音をひぎずりあげてもいけないし、音程にしっか...
8位 canalatienneさん
  • 情報提供感覚の鋭い人を潰す人たち きゃならてぃえんぬのブログcanalatienneさんのプロフィール
  • 全ての業界において共通して言えることだと思います。心が豊かで繊細な感覚の人の歌が素晴らしくなるのは皆さん、想像が付かれると思います。でもその繊細な感覚を保ち続けることがどれだけ大変かは繊細な人にしかわかりません。海外の超一流の歌い手さんたちがキャンセルされることも多いのは多分それだと思います。繊細にダイナミックに表現できる人たちはその最高のパフォーマンスをできている時と出来ていない時も繊細に感じ分
9位 canalatienneさん
  • 情報提供繊細さは才能ですよ! きゃならてぃえんぬのブログcanalatienneさんのプロフィール
  • 繊細な人たちが繊細な理由は生まれ持っての体質などもあると思います。私がお世話になっている東洋医学の先生は体質が性格を作るともおっしゃっていました。元々、体質的に気の流れが早い人と緩やかな人がいて気の流れが早い人はよく言えばよく気がつきますがさまざまなことに反応し過ぎてストレスを溜めやすいそうです。そういう敏感な方は指先の皮膚も薄いそうです。欧米人は皮膚の皮が薄い人が多いそうです。私は繊細さと大胆さ
10位 music-akeoさん
  • 情報提供少年の歌、青年の歌 The Voice Projektmusic-akeoさんのプロフィール
  • こんにちは。 昨日書こうと思った、男の子たちが歌っているのが可愛くてしょうがないという話ですが、1日明けてみると、そんなもん書いてもしょうがねぇかなんて、そんな気持ちになるから不思議です。 でも、あまりにもいろんなことが中途半端で終わってしまうのも嫌なので、今日はまた寄り道になることを憂いつつ、そのことを書いてしまうことにします。 ここで一つだけ断っておきたいのは、私がこのブログで書いているこ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心をさん
  • 情報提供加賀屋さんからのほっこりするお手紙と写真 ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心をソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心をさんのプロフィール
  • 先日の村上 宵の竹灯篭祭りで着物レンタル、着付け、送迎と大変お世話になった加賀屋さんからお手紙と写真が届きました!この葉書とは。。アイボリー色の和紙帯の裏糸という、金色の糸が貼り付けてあります美しい。。。書いてある言葉も励みになりましたそして、写真!見開き2ページのアルバムです。やはり和紙出てきています。そしてもう一枚、 サービスで写真が添えてありました。嬉しいです!加賀屋さんはこんなお店骨董はイン
12位 なおみんさん
  • 情報提供レッスンノートと来年の手帳 夢をつかむ音楽修行メモ〜オペラ&合唱を歌える喜び〜なおみんさんのプロフィール
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。今年の目標のひとつレッスンノートを書く年明けから毎回欠かさず・・・と言いたいところですが残念ながら抜けている日もちらほら。それでも、何とか続いています。そして、来年の手帳。1月まで待てないので(笑)10月始まりにしました。この手帳を使うのは初めてですが、色々とあってお気にいりです。ガントチャートなんて普通付いてないですもんね。レッスンノートはブロ友さんの記事を
13位 music-akeoさん
  • 情報提供フランスの伝統 The Voice Projektmusic-akeoさんのプロフィール
  • 今日はまた時間があまりないので、あまり知力を使うような話題は避けさせていただきます。 今やっているプロジェクトは(今日がコンサートなのですが)こちらフランス、アルザス地方の観光地としても有名なコールマールの伝統のある、少年合唱団のコンサートでして、少年合唱としてはなかなか素晴らしいレベルを保っております。 こちらの少年合唱団は、よくあるように、卒業生や、学生たちが男声部を受け持つことで、4声の
14位 小野友葵子さん
  • 情報提供◆ミラノの自宅に着きました 小野友葵子 〜vita rosea〜小野友葵子さんのプロフィール
  • Ciao 3ヶ月ぶりに、ミラノの自宅に着きました。 日本との時差は、10/28のサマータイム終了までは、7時間です。それ以降は、8時間になりますよ。 昼間も日陰は、すごく寒いです。ダウンを着ている人も、半袖を着ている人もいます。 今日から、早速レッスンなので、これから行って参ります。 小野友葵子公式ホームページhttps://www.onoyukiko.com/ 過去の懐かしいブログ記事紹介2017.10.10◆10/11コンサートピアニスト
15位 すとんさん
16位 Ken WATANABEさん
  • 情報提供パッサッジョの歌い方 中編 ベルカント・テクニック 声楽家 渡辺健一のブログKen WATANABEさんのプロフィール
  • イタリアも若干涼しくなり、勉強のしやすい季節になりつつあります。10月は先月に引き続き、マルケ州の2つの劇場で「セヴィリアの理髪師」公演が続き、まずはマテリカ市立劇場、通称ピエルマリーニ劇場で10月最初の公演を迎えます。スカラ座を建築したジュゼッペ・ピエルマリーニの作。馬蹄形の劇場空間を俗にスカラ座タイプなどと呼ぶが、すると、この劇場はまごうかたなきスカラ座タイプ。↓続いてカーリ市立劇場での公演へと続
17位 mikichanさん
  • 情報提供レ・ヴィッリ si mi chiamano mikimikichanさんのプロフィール
  • フィレンツェ歌劇場ではプッチーニのデビュー作、レ・ヴィッリが絶賛リハーサル中です!私はあいにく都合がつかず、公演見れない〜と思っていたら、日曜日のゲネプロのチケットを入手することができました!ロマーノさんはグレーのセーターでカツラも被り物も無く、すぐに見つかりました!写真を拡大して貰えると右のほうに写っています。プッチーニの書簡集を読んでいるので、ヴィッリ作成期間から成功までプッチーニのドキドキや
18位 まのんさん
  • 情報提供本日は「声づくり講座」です。 Passo a passoまのんさんのプロフィール
  • 奈良 【奈良市】ピアノ・声楽・ソルフェージュEi Musica音楽教室西浦まゆ美です。HPはこちらを してください。すっかり秋から冬への様相を見せ始めましたね。この急激な気候の変動の中で体調を崩してはいませんか?本日は「声づくり講座」です。身体作りから始めるワークショップをいたします。 通常のレッスンではなかなか踏み込めない身体の構造と声の関係 「声が当たり前のように出る」 ための始めの第一歩を確認しまし
19位 Azzurro Mazzuolaさん
20位 Azzurro Mazzuolaさん
  • 情報提供Pergolesi: Stabat Mater Matsuo AtsuokiのブログAzzurro Mazzuolaさんのプロフィール
  • Pergolesi: Stabat Mater (complete); Voices of Music, original version, Labelle & Bragle, soloists 「美声を科学する」販売店 ?Mazzuola Editore ダイレクトセール・松尾出版直販(送料無料) http://mazzola-editore.easy-myshop.jp ?Amazon htt
21位 Azzurro Mazzuolaさん
  • 情報提供Gamberoni saltati al vino bianco Matsuo AtsuokiのブログAzzurro Mazzuolaさんのプロフィール
  • Gamberoni saltati al vino bianco 「美声を科学する」販売店 ?Mazzuola Editore ダイレクトセール・松尾出版直販(送料無料) http://mazzola-editore.easy-myshop.jp ?Amazon https://www.amazon.co.jp/美声を科学する-松尾篤興/dp/4990812808/ref=sr_1_1?ie=UT
22位 小野友葵子さん
  • 情報提供◆世界バレー 小野友葵子 〜vita rosea〜小野友葵子さんのプロフィール
  • Ciao 世界バレーの3次ラウンド、ミラノの自宅で応援しました。 日本vsセルビア戦は、2時間遅れの録画放送でしたが、 日本vsイタリア戦は、リアルタイムでの放送でした。 イタリア戦は盛り上がりましたね。フルセットまで持ち込んでの接戦 結果は残念でしたが、本当に面白い試合で、感動しました。 私も、小中高はバレーボールをやっていたので、久々にやりたくなりましたよ。 小野友葵子公式ホームページhttps://
23位 ソプラノ素子の日記♪さん
  • 情報提供母と雑魚屋へ ソプラノ素子の日記♪ソプラノ素子の日記♪さんのプロフィール
  • 母が今週入院して手術を受けるので、リサイタルのドレスを一緒に選びに行きました。ドレス屋さんへ行く前に、辛島町の東急REIホテル地下にある「雑魚屋」で食事しました。私は松花堂膳(1680円)母は雑魚屋膳(980円)天ぷらを荒だきへ変更してもらえました。母はお魚が大好きなので、喜んでいました(*^^*)箸袋をめくるように書いてあるのでめくってみたら「カタクチイワシ」が出て、当たりでした\(^^)/「生ビールにされますか?」と
24位 ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心をさん
  • 情報提供こてんぱんにノックアウトされて覚悟が決まるのさ! ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心をソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心をさんのプロフィール
  • ブログのタイトルが蓮っ葉な感じですが大真面目に書いています。昨日は新作歌曲の第一回勉強会でした。いろんな課題を持ちつつ、早めにいって他の方の歌も聴いて、いざ自分の番となりましたが。。子音は弱くて、語頭がはっきりしないし音の羅列で意味がわかりにくいし詩が伝わりにくい歌い方をしているし指摘されているときは必死で直しているつもりでしたが録音を聴いたら一発で全然足りていない事が分かりました。作曲家の先生の
25位 まのんさん
  • 情報提供エディタ・グルベローヴァ最後のリサイタル Passo a passoまのんさんのプロフィール
  • 奈良 【奈良市】ピアノ・声楽・ソルフェージュEi Musica音楽教室西浦まゆ美です。HPはこちらを してください。お問合せフォーム久しぶりにザ・シンフォニーホールに行って来ました。ホールの前から広がるこの音楽を聴きに来た!って雰囲気はいいですよね。これでもう少し交通の便が、周辺の様子が良ければ…と思うのですが贅沢を言ってはいけませんね。学生時代から大好きだったエディタ・グルベローヴァの日本最後のリサ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 るりこんさん
  • 情報提供2回目のレッスン るりこんの気が向いたらの日記るりこんさんのプロフィール
  • 地域の音楽祭が近いのにL先生の家庭事情でピンチヒッターにヒロインさんにレッスンをお願いして2回目。アマチュアとして、不安になるのは、いくら先生が「良くなりましたね」なんて言っても、他の人と比べてどのくらいのレベルなのかわかりづらいこと。よく「人と比べるな」というけど、合唱なりオペラなり集団で行うものは、そんなわけにはいかない。よく「趣味の人に音大受験生のような要求まではしません」という音楽教室があ
27位 よこたんさん
  • 情報提供日本の音楽教育 「うたおうか」外伝よこたんさんのプロフィール
  • 私は「音楽の先生になる」と言って(口実にしてw)、音楽系に進む許可をもらったわけだけども、どうしてそれが「=西洋音楽」に限定されるのだろうかと当初はよく思っていた。ピアノが西洋の楽器だとも思っておらず、正直、庶民には色々とよくわからない世界で。コードとかでバンバン弾けて、耳コピできます!の方が生活に則している感じがするのに、古典派、ロマン派…とかなんとか、西洋音楽のお勉強ばかり。歌も、演歌の歌唱法な
28位 mikichanさん
  • 情報提供いいねが2000超えた! si mi chiamano mikimikichanさんのプロフィール
  • ピアニストのジュリアがインスタグラムで公開してくれました。気がついた時には既にいいねが1033人。帰宅してもう一回見たらいいねが増えてて1524人!おおおお!さすが、ゴージャスなジュリア!いいねの数もゴージャス!素敵な写真をありがとう〜!で翌朝見たら、いいねが2000超えてました!
29位 music-akeoさん
  • 情報提供文化こそが支配の道具だ The Voice Projektmusic-akeoさんのプロフィール
  • さて、現在市民権を得ている音楽が、全てヨーロッパ言語をベースにした音楽であるという事実、これは、我々日本人にとってなかなか難しい現象であります。 クラシック音楽も、ロックもジャズもポップスもヒップホップ、レゲエですらも結局ヨーロッパ言語を話す人間が創り出した音楽です。 それは、そのフレーズ感、リズム感は、ヨーロッパ言語のベースからできているということで、異常なまでにかけ離れたロジックでものを捉え
30位 すとんさん
31位 青子さん
  • 情報提供松茸三昧 シニアで初声楽青子さんのプロフィール
  •  ブログを大分おさぼりしてしまいました。こんなまったり更新なブログなのに、おさぼり中も訪問してくださってありがとうございます。 三連休からだいぶ経ってしまいましたが、連休初日の 「おいし〜い体験」のお話を。 10月6日に、私達夫婦と長女夫婦とお婿さんのご両親と一緒に、長野県の松茸山に行ってきました。 料亭などで松茸をいただくと、目玉が飛び出る値段ですが、山を所有...
32位 music-akeoさん
  • 情報提供すごく楽に西洋音楽をマスターする方法 The Voice Projektmusic-akeoさんのプロフィール
  • さて、この言語の問題は西洋音楽をやるという意味において、我々日本人には、非常に厄介な問題になっております。 我々の言葉が、あまりにも飛び抜けて独自であるのがその理由で、それゆえに、我々のフレーズ感の起承転結は、全くヨーロッパのものとは違う。 フレーズ、というのは、語源的にいえば「文章」のことで、日本語の文章の構成がヨーロッパのものとは全く違うことはよくご存知だと思いますが、音楽のフレーズという
33位 shizunoさん
  • 情報提供Via Toscanella Lunch Concert tsuki no kobanashishizunoさんのプロフィール
  • 10月14日5回目となるVia Toscanella さんでのランチコンサートは満席のお客様と楽しく終演を迎えましたご来場いただきました皆様ありがとうございました??2012年10月13日初めてランチコンサートを開催してからもう6年なんて信じられない!ハープの小野田清香さんの人気も高く「ランチコンサートはいつ??」と聞いてくださる方も多く当初は1回きりの予定でしたがシリーズ化するようになっていましたシリーズ化しよう!と思えたの
34位 萩原佑香さん
  • 情報提供母、来たる おひさまのうた〜音楽家のプレママ日記〜萩原佑香さんのプロフィール
  • やっと、母が来てくれた!ひとまず束の間でも娘のことを安心して任せられるとはいえ母も長く居られるわけではないし…さて、ここで、やっとずっと心の中でモヤモヤしてたものが言葉になります私、接骨院に行ってから悪くなった気がする…確かにおばあさんのように曲がった腰はまっすぐに戻ったけれど接骨院に行く前は抱っこも出来たし、オムツも替えられたもう毎日クレーマーのようにどんどん痛くなる、動けないと接骨院で嘆いて
35位 たのしくうたいましょうさん
  • 情報提供音楽評論家 三善清達先生「平成の言葉」 世界で一つの私の声たのしくうたいましょうさんのプロフィール
  • 10/10の東京新聞に「平成の言葉」として音楽評論家の三好清達先生の言葉が掲載されていた。昨年の夏、軽井沢の三善先生の別荘でインタビュー特集としてマイクを向けさせていただいた。90歳を超えられてもなお、現役で音楽評論の筆を振るっておられる。敗戦から新国立劇場がで...
36位 あさっちょさん
37位 なおみんさん
  • 情報提供自分との戦い 夢をつかむ音楽修行メモ〜オペラ&合唱を歌える喜び〜なおみんさんのプロフィール
  • おぺら合唱歌い*フレスカリアのなおみんです。先週のレッスンでの出来事。いつものように発声練習をしている途中で止められ、師匠が「もっと○○○にね。」とよりよくなる方法を示してくれます。それが、具体的な言葉や動きのこともあれば、実際に歌って違いを示してくれることもあります。で、今回、止められた時、具体的な言葉がなくても歌って違いを示してくれた状態で、自分の出来ていない箇所に気付き、再度歌ってみると出
38位 よこたんさん
  • 情報提供強さを主張する弱さ 「うたおうか」外伝よこたんさんのプロフィール
  • 若くても成熟したような思考をする人もいれば、歳だけとっていてちゃんと躾られなかった幼児のような大人もいる。どこかで何か、成長を阻害するようかきっかけがあったのかもしれないけれど、後者のような人は、いくら年齢を重ても変わらない。自分と他人が違うということがわからなくて、常に人との関係を上下や利用価値などで判断し、飾ることに必死なのに中身は無い。そもそも、何かが心に触れて変化するという動きが無い。した
39位 るりこんさん
  • 情報提供第九の練習 るりこんの気が向いたらの日記るりこんさんのプロフィール
  • 「第九をライフワークにしている」という友人もいてどんな感じだろう、と思ったのと、夫がこの曲大好きだし、知り合いのバリトン歌手に誘われたし、本番が終わったらすぐに解散するから精神的負担もなく、色々な所で歌えそうと思ったのがきっかけ。しばらく第九の練習に出られなくなっていて、久々に出てみたら、結構暗譜が進んでいることに気付いた。いつも合唱といえば、アルトに行かされてしまう私だけど、第九はソプラノの音域
40位 小野友葵子さん
  • 情報提供◆ネイル 小野友葵子 〜vita rosea〜小野友葵子さんのプロフィール
  • Ciao ネイルチェンジに行って参りましたよ。 今回は、ステンドグラス風のバラちゃん。 カラフルで、キレイで、とっても気に入っています。 小野友葵子公式ホームページhttps://www.onoyukiko.com/ 過去の懐かしいブログ記事紹介2016.9.8◆御坂農園グレープハウスさんでバーベキューhttps://ameblo.jp/onoyukiko/entry-12195398527.html
41位 青子さん
  • 情報提供松茸三昧 シニアで初声楽青子さんのプロフィール
  •  ブログを大分おさぼりしてしまいました。こんなまったり更新なブログなのに、おさぼり中も訪問してくださってありがとうございます。 三連休からだいぶ経ってしまいましたが、連休初日の 「おいし〜い体験」のお話を。 10月6日に、私達夫婦と長女夫婦とお婿さんのご両親と一緒に、長野県の松茸山に行ってきました。 料亭などで松茸をいただくと、目玉が飛び出る値段ですが、山を所有...
42位 ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心をさん
  • 情報提供音楽のオイリュトミーと文字のオイリュトミー ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心をソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』〜うたの心をさんのプロフィール
  • 10/8の夜は芸能花伝社にてオイリュトミーの講座がありました。今回のテーマは音楽のオイリュトミーと文字のオイリュトミー講師は前回と同じく宇佐美陽一先生です。ベートーヴェンのich liebe dichの冒頭八小節の部分だけ最初は歌詞の母音にフォーカスを当てて部分的に子音もオイリュトミーで表現して動いてみました。母音毎にaの型eの型iの型oの型uの型が決まっています。aの母音は角度、広がり、開放。iの母音は直線、突き進む強
43位 ミュージック・ハーベストさん
  • 情報提供ご無沙汰です!! 心安らぐひと時をあなたに・・・ミュージック・ハーベストさんのプロフィール
  • こんにちは!!ちょっとご無沙汰しましたが、毎日、ご訪問くださる皆様、本当にありがとうございます。実は、昨日、素敵なことがありました〜〜。村上信夫さんのトークライブで、偶然となりに座った女性と意気投合しその彼女と一緒に歌うことができました〜。私の思った通りの歌声でした〜〜。それにしても、私は偶然の出会いが、すごく多いんです!!その昔、「自称”出会いの達人”です〜」なんて言っていた時期もあるぐらい・・
44位 cissieさん
45位 ソプラノ素子の日記♪さん
  • 情報提供私の朝ごはん ソプラノ素子の日記♪ソプラノ素子の日記♪さんのプロフィール
  • 今日の私の朝ごはんです。パンは「タカラヤ」の塩パン久しぶりに野菜スープを作りました!材料は、たまねぎ(cipolle)、にんじん(carote)、ズッキーニ(zucchini)、セロリ、赤パプリカ、マッシュルーム、トマト(pomodori)、ソーセージです。
46位 播摩夏奈(はりまかな)さん
  • 情報提供お誕生日会 播摩夏奈〜“摩”ですょ〜播摩夏奈(はりまかな)さんのプロフィール
  • これまたかぁぁぁなり前になってしまいましたがとてもお世話になっているお友達のお誕生日お祝いの様子なかなか予定が合わなくて2か月も遅れたけととっても喜んでくれた彼女とてもとても良い人ですこれからも宜しくお願いします難波のスイスホテルの飲茶バイキング個室テーブルオーダーでとてもとても美味しく頂きました
47位 ソプラノ素子の日記♪さん
  • 情報提供酸辣湯麺を作りました! ソプラノ素子の日記♪ソプラノ素子の日記♪さんのプロフィール
  • 酸辣湯麺を作りました。材料は、エリンギ、しいたけ、ハム、たまごです。今まで酸辣湯麺にハムは入れていなかったけど、榮林の酸辣湯麺にはハムが入っていたので、入れてみました。2018年10月10日に、榮林へ行った時の記事です。中国料理 榮林 - ソプラノ素子の日記♪2017年8月21日にスヌーピーの丼を買った記事です。スヌーピー手付きラーメン丼 - ソプラノ素子の日記♪
48位 Rumi Tairaさん
  • 情報提供音楽会のお知らせ ソプラノ平瑠美の歌ブログRumi Tairaさんのプロフィール
  • すっかり秋になってきましたね音楽会のお知らせです。お知り合いのお教室の音楽会に出演させていただくことになりました。【日時・会場】11月4日(日)14:30開演雑司が谷音楽堂【曲目】①Ich kann's nicht fassen, nicht glauben私にはわからない(女の愛と生涯 作品42より)R.Schumann②Verborgenheit 隠棲  H.Wolf③Die junge Nonne 若き尼 F.Schubert④Als Luise die Briefe ihres ungetreuen Liebhabers verbrannteルイー
49位 canalatienneさん
  • 情報提供今日あった嬉しいこと きゃならてぃえんぬのブログcanalatienneさんのプロフィール
  • 昨日はあることを考えていたら三時間しか眠れなくて今日の10時〜18時までの空き時間なしを乗り切れるか不安でしたが嬉しいことのお陰で乗り切れました???そして胃の調子も微妙でしたが昼ごはん食べなかったらかなり良い感じに戻りました。まず先日からお話をたくさんしている生徒さんが今日はいつもより明るい表情でレッスンにお越しくださいました。そして声もいつもより早く力が抜けましたし言い訳の言葉がなくなりました。や
50位 小野友葵子さん
  • 情報提供◆林正孝さん著書『志士道』 小野友葵子 〜vita rosea〜小野友葵子さんのプロフィール
  • Ciao 株式会社WADOウィングス代表林正孝さんから、本をいただきました。 『志士道』 林さんは、コンサートやパーティーにもお越しくださったり、ビジネス向けインタビュー教材DVD『不死鳥倶楽部』で、私がアシスタントMCとしてご一緒させていただいたり、娘さんのボイトレ指導をさせていただいたりと、昔からとってもお世話になっています。 林さんは、40日間かけて、江戸から長崎への道1401kmを歩くという偉業を達成された、
更新時刻:18/10/18 15:30現在