チェロ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/02/24 09:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
そらさん
  • 情報提供Lesson (2月21日) チェロとはどんなものかしらそらさんのプロフィール
  • ドイツはまだ寒い。今日は−4度。こんなにダラダラと寒さが続くのは珍しいなぁ。春が待ち遠しいよぅ。でも日はだいぶ長くなりました。Susanneのところに行く道中(5時)と帰り道(6時過ぎ)にまだ明るいのが救いです。親が思うよりも子供は上達が早く、最初はどうなることやらと頭を抱えたくなったリズム感と3の指もなかなか格好がつくようになりました。「(三の)指が痛い」と愚痴ったので「じゃあ、一の指でやってみる?」と

2位
セロ弾き猫さん
  • 情報提供猫の日に脱走したうちの黒猫! セロ弾き猫の日記セロ弾き猫さんのプロフィール
  • 今日は「猫の日」みぞれ交じりの冷たい冬の朝一日 どんよりと寒くて 気分がサガル感じ。用事と買い物で 午後3時頃から出かけたのですが19時頃帰宅したら ジジ君のお出迎えがありません。いつもなら玄関まで来て待機するのに。でも一足先に夫が帰宅していたので そのせいかと深く考えず夕飯の支度を始めました。「ねえ ジジは?」「どっかで寝てるんじゃないの?」と夫。どうも変。家じゅう探したけどどこにも居ない。ジジ

3位
ひでちぇろさん
  • 情報提供音楽と精神世界 河合隼雄さんの世界 音楽と心の癒しと自由の獲得ひでちぇろさんのプロフィール
  • こんにちは、ひでちぇろです。 西湖での体験の翌年辺りに、当時通っていた大学OBオーケストラで、よく話をしたビオラの後輩の女の子に、河合隼雄さんの本を貸してもらいました。 河合隼雄さんは日本人で初めてユング研究所で学んだ心理学者で、 京都大学教授を経由して、文化庁長官まで勤められた方です。ご存知の方も多いと思いますが。 貸してもらった本は、「日本人とアイデンティティ」という題名でした。 これが、あまりに面
4位 たこすけさん
  • 情報提供また来てほしい!に尽きる バルトロメイ・ビットマン 主夫のチェロ練習記たこすけさんのプロフィール
  • あきれるほど素晴らしかったバルトロメイ・ビットマンのライブ。(上の写真はTHE MUSIC PLANTさんのブログから使わせていただきましたm(__)m → https://themusicplant.blogspot.jp/2018/02/blog-post_13.html)席もチェロ台の真ん前、というこれ以上ない幸せな空間。生音の重低音の響き、迫力がすさまじかった。会場の後ろでも十分響いていたらしいが、目の前だったから余計すさまじかった。とにかく、ミスがない。あんなにリズ
5位 あっちゃんさん
  • 情報提供ふれあい音楽祭 アレグロ・モデラートあっちゃんさんのプロフィール
  • 今年の冬は厳しい寒さが続いてますが18日㈰は穏やかな一日でした。この日に向けてモーツァルトを中心に練習してきました。直前にはご近所のバイオリンの先生にもレッスンしていただきました。直前すぎてアドバイスしていただいとことは半分くらいしか直せなかったけど、いい勉強になりました。当日は会場の都合でPAさんの指示に従いマイクを付けました。お互いの音はよく聞こえますが、録音してみたら不自然に響いているところがあ
6位 seivoci0004さん
7位 celloさん
  • 情報提供サラバンド 暮らしっくnotecelloさんのプロフィール
  • 無伴奏6番のサラバンドを聴いていると、ふと自分の将来の姿(?)を夢想してしまいます。 穏やかな小春日和の午後、うとうとしていると胸元にいる赤ん坊のお乳を欲しがる泣き声に呼ばれる。お乳を上げたら、洗濯物を取り込んで夕餉の支度をしなくては、秋の日はつるべ落とし、、、と思いながら起きようとするのだけれど、体が思うように動かない。 ああ、また同じ夢を見ていた。遠い遠い昔の夢。懐かしくて寂しい夢。みんな思い出
8位 ばけQちゃんさん
9位 celloさん
  • 情報提供ヴァイオリンは贅沢 暮らしっくnotecelloさんのプロフィール
  • 私のヴァイオリンはパート主婦のプチ贅沢。楽しくてお金のかかること。チェロは苦しきことのみ多かりき、、、の人生修業なので贅沢じゃないのです!子供のヴァイオリンはしつけ、教育の範疇だったので、やはり贅沢ではありません。 明日はチェロアンサンブルの日。単一の楽器で、高音から低音まですべてのパートをカバーするのはヴァイオリンやヴィオラでは難しいと思いますが、チェロは出来てしまうのですね〜。1ヶ月に1回レッ
10位 LEONさん
  • 情報提供チェロを出品しています(追記) iPhone De BlogLEONさんのプロフィール
  • 2nd楽器として保管していたホルツレヒナーをオークションに出品していますので、興味がある方は御覧ください。豊富なフィッティングパーツを装着したカスタマイズチェロとなっています。調整は全て、懇意にしている工房で行って頂いてますので非常にバランス良い楽器となっています。詳しくは以下のリンクを参照下さい。 https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u185395205 追記です) 現在、絶賛出品中ですが、自分の所属
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 asutonさん
  • 情報提供楽譜販売! チェロニアン&Clonesasutonさんのプロフィール
  • お久しぶりです。細々活動しております。4月はいろいろあるので、またお知らせしますね。ライブにライブにM3って感じです。 ところで楽譜をまた販売しました。麦の唄のチェロアンサンブル版(動画とはちょっとだけ違う)私のお気に入りのチェロ四重奏版(発表会で生徒さんが弾いた)です。もしよろしければどうぞ!http://www.dojinongaku.com/contents/goods_detail.php?goid=46184 http://www.dojinongaku.com/contents/goods_de
12位 LEONさん
  • 情報提供お雛様だ〜 iPhone De BlogLEONさんのプロフィール
  • 昨年、長男夫婦に娘が誕生して初めての雛祭りです自分にとっても初孫になります最近は住宅事情もありますが、昔の様な何段も飾るようなものではなく、収納も楽なコンパクトな物が人気の様です 長男夫婦は昨年家を建てた為、置き場には困ることは無いと思いますが、収納などを考えると、やはり小さい物が良く、それ程高くなくて良い(その分、それ以外にお金を掛けて欲しいそうです)との事なので、5万前後で探しました 種類も幾
13位 seivoci0004さん
  • 情報提供ヴァイオリン教室 #98 羅馬チェロseivoci0004さんのプロフィール
  • I先生単独による指導日だった。「新しいバイオリン教本第2巻」の「変ホ長調の練習」49番の復習から開始。残っていた51番も含めて本日で「変ホ長調の練習」を終了した。続いて55番コレッリの「ガボット」の復習をやった。スラーでつながった八分音符2個と、その後に続くスタッカートが付いた八分音符を1個ずつ弾く時の弓の配分量に注意するよう指示があった。大半の生徒は弾けていたが、ギブアップの様子の人も。教室が始まって3年
14位 celloさん
15位 弦楽堂 店長さん
  • 情報提供大切に使ってもらいたいけど・・・ 大阪の弦楽器専門店「弦楽堂」のブログです弦楽堂 店長さんのプロフィール
  • オリンピック羽生選手、圧巻の演技でしたね。金メダル連覇おめでとう〜。 お子様からバイオリンやチェロをはじめると はじめた年齢や身長にもよりますが 1/16、1/10、1/8、1/4、1/2、3/4、4/4とサイズアップ していくのですが・・・ お子様の場合、特に1/4ぐらいまでの小さい方は 落としてしまったりぶつけてしまったり される方が多いんです。 基本的には駒が動いたり魂柱が倒れたり ぐらいで済む場合が多い
16位 セロ弾き猫さん
  • 情報提供身体と言葉と心。 セロ弾き猫の日記セロ弾き猫さんのプロフィール
  • 失敗こそ言葉にして書き出す。成功した時の心と身体の状態、失敗した時の心と身体の状態、言葉と身体感覚を結び付けて再現させやすくする。自分の欠点と言葉で向き合う。それは「かくありたい自分に近づこうとする意志」の実践。人生訓としてもすぐれてるし、もちろんチェロでも同じ。つくづく重要なのは脳トレなのだ。同じ動きを丁寧に正確に飽きることなく繰り返し「必勝パターン」を体と脳に焼き付かせること、まだまだ自分は出
17位 ひでちぇろさん
  • 情報提供チェロ上達に向けて 弦楽器の音程5−和声的音律(純正律) 音楽と心の癒しと自由の獲得ひでちぇろさんのプロフィール
  • こんにちは、ひでちぇろです。 今日は和声的音律(純正律)です。これが演奏上は一番難しいです。 純正律は皆さんご存知でしょうか? これは、主要な三和音である、 ・ド、ミ、ソ(名称:トニック)・ファ、ラ、ド(名称:サブドミナント)・ソ、シ、レ(名称:ドミナント) が最もきれいに響く様に構成された音律です。これらはすべて長三和音を、周波数の比率が、4:5:6となるようにしたものが、純正律です。 ピタゴラス音
18位 celloseinoさん
  • 情報提供自分全体で動くこと チェロと歩むcelloseinoさんのプロフィール
  • ご報告が遅くなりました。あっという間に1週間たってしまいましたが、おかげさまで無事に2/12のコンサートを終えることができました。素晴らしい共演者の皆さま、ご来場くださった方々、応援くださった皆さま、本当に心より感謝申し上げます。素晴らしい響きのホールで、とても素敵な体験ができたことは、なんと幸せなことでしょうか。*******音が豊かになる動きやすさ、やりやすさは・・・やはり、頭と脊椎の軸のバランス
19位 ばけQちゃんさん
  • 情報提供予約完了 ホットしました ばけQちゃんのブログばけQちゃんさんのプロフィール
  •  6時15分起床、もうすでに明るくなっていました。気温は−4℃でチラチラと雪が降っています。今日は白石区民センターが練習会場の楽団の日です。 札幌市内に入ると結構激しい雪でしたが、なんとか無事到着、...
20位 おばきょんさん
21位 ひでちぇろさん
  • 情報提供音楽と精神世界 精神世界との出会い-1 音楽と心の癒しと自由の獲得ひでちぇろさんのプロフィール
  • こんにちは、ひでちぇろです。 このところ、テクニックとか理論の話が続いたので、また、違った角度からの話を書いていきます。 音楽と精神世界についてです。 まず最初に、私が精神世界の情報と出会い、興味を持ち始めたころのことを紹介していきます。 私は、高校一年の時にチェロを始めて以来、ずっとクラシック音楽に浸かって生きてきていますが、 一方で大学は工学部の機械工学出身で、仕事もプラントの機械の設計であり、世
22位 ありこさん
23位 ゼニコさん
  • 情報提供コリコリふわふわ ゼニコの部屋ゼニコさんのプロフィール
  • うめだ阪急のレストラン街にあります。平日とはいえまさにお昼時、エレベーターを降りるなりあちこち行列。なのにこちらはすっと入れました。なぜなら、回転が早いんですね。2月の限定品 親子丼「雪の桜島」こ...
24位 celloさん
  • 情報提供折れる・・・ 暮らしっくnotecelloさんのプロフィール
  • 先週、今週といつも以上にたくさん音楽を聴いています。オリンピックがニュースにまで浸食していて、TVをつけると耳に入ってきて辛いからリアルタイムではない録画ばっかり見ているためです。日々、心が折れるような暗い気持ちで過ごしているのに、これ以上他人の「あーあ」や「残念」や「がっかり」まで感じるのが耐えられません。勝手に期待をして、それがかなわなかったことに文句を言う人も嫌。 自然と、ブラ2とかフィン
25位 ちょい不良ゴーシュさん
  • 情報提供キーマカレーまん@ローソン ちょい不良ゴーシュの豪酒録ちょい不良ゴーシュさんのプロフィール
  • 平昌オリンピックのカーリング日本女子チームの話題でなにかと盛り上がっている.競技そのものよりも,チームにまつわるエトセトラにフォーカスが当たっていますね.そのひとつに,カーリングのゲーム中にエネルギー補給する「もぐもぐタイム」.自転車ロードレースなどでも競技中に補給食を摂る.カーリングでは,イチゴやリンゴ,クッキーなどのお菓子を摂るらしい.創業83年の北見市の老舗菓子店「清月」がこのチームを支援.
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 ばけQちゃんさん
  • 情報提供動き回った ばけQちゃんのブログばけQちゃんさんのプロフィール
  • 6時起床、だいぶ明るくなってきました。晴れているせいか−11℃まで下がりました。日中の最高気温は−5℃までしか上がりませんでした。 私が事務局を担当している楽団の定期演奏会が迫り、やらなきゃな...
27位 伊藤 七生さん
  • 情報提供ありがとうございました! seven scenes ..with cello...伊藤 七生さんのプロフィール
  • 昨日は、横浜山手芸術祭参加公演《音のグルメ ア・ラ・カルト》でした。お越しくださいましたお客様、演奏会を企画下さいました関係者の方々、共演の皆様ありがとうございました。私はショパンのソナタを抜粋で演奏しました。演奏会で弾きながら、新たに感じた景色がありそれをもっと瞬間掴めたら!!また精進してゆきます。そしてプログラムにあった、オルガンと共演の作品を聴いてるうちに、私もオルガンといつか弾いてみたいと
28位 ちょい不良ゴーシュさん
  • 情報提供ラーメン・焼き飯・餃子@チュー(錦町) ちょい不良ゴーシュの豪酒録ちょい不良ゴーシュさんのプロフィール
  • 異次元のスケートで金メダルを獲得した羽生結弦選手.試合後のインタビューも異次元.「とにかくやるべきことはやってきましたし,2カ月間滑れなかった間も,とにかく努力をし続けました.その努力をしっかり,結果として出したい.」(インタビューより)やるべきことをやる.これは,なかなかできるものではありません.簡単なようで難しい.強いメンタルが必要.先日の定期演奏会が終わって,改めてこの言葉は身にしみて痛い.
29位 おばきょんさん
  • 情報提供日曜日はアマオケ きまぐれつづりおばきょんさんのプロフィール
  • 久しぶり、お花をかいました。今週は、ピアニストの代奏者に来ていただいての練習。まずは、王冠から。後半、ピアノ曲の1と2楽章。ピアノがはいると、曲の感じがわかった
更新時刻:18/02/24 09:30現在