オペラ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/29 00:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
オペラ対訳プロジェクト管理人さん

2位
Verdiさん
  • 情報提供3/26 新国立劇場「ルチア」 LFJ& オペラとコンサート通いのblogVerdiさんのプロフィール
  • 新国立劇場 オペラ劇場 14:00〜 4階左手 結局3回目。 まぁ、それほど変わるもんじゃないですね。むしろ観てるこっちが、木曜日、土曜日と、シフなんか聞いてるもんだから、ハードルガンガン上がっちゃいまし...

3位
OperaSingerReiさん
4位 OperaSingerReiさん
  • 情報提供パン屋が撤退 Universo&meOperaSingerReiさんのプロフィール
  • 丸井デパートで買ったドイツパン。セーコーマートで買ったイタリアワインのランブルスコ。今日はコンサートもして、塾の仕事もして、なるべく早く帰宅したくて、生徒が帰ったら大急ぎで帰って来ました。丸井デパートに、ウィーンの美味しいパン、セン...
5位 satoshigさん
  • 情報提供回転寿司 あるsatoshigさんのプロフィール
  • 2017/03/26(日) 朝、昨日に続いて  ゴルフの練習。今朝は混んでいた。2時間練習した。少し身を入れて練習の励んでみたい。いつも合う仲間に結構出会った。 夕食は下の息子夫婦と回転寿司。まず 神楽岡のトリトン に行くも、一時間待ち。日曜日だとは言っても 午後4時半に行ったのだが、、、、仕方が無く  トッピー  という回転寿司に行った。ここは悠々と入ることができた。何か違うのだろう。この寿司でも私は結構お
6位 あさっちょさん
7位 ユミユミさん
  • 情報提供準備 ユミユミの桃色人生ユミユミさんのプロフィール
  • 3月も終わりですね。これからのコンサートやオペラの準備期間の今・・・毎日楽譜とにらめっこです。ピアニストさんにお稽古をお願いしたり・・・録音聞いて復習したり・・・バタバタと1日が過ぎていきます。個人稽古の後は師匠のレッスンへ。20年前に歌ったオペラのアリアを...
8位 Enoの音楽日記さん
  • 情報提供B→C 中村恵理ソプラノリサイタル Enoの音楽日記Enoの音楽日記さんのプロフィール
  •  若手演奏家の登竜門的な演奏会シリーズのB→C(バッハからコンテンポラリーへ)に、すでに国際的なキャリアを築いているソプラノ歌手の中村恵理が出るという予告を見たときには、えっと思った。でも、実際に聴いてみると、中村恵理にはやりたいことがあったのだと思った。 B(バッハ)にはカンタータ第57番から2曲のアリア、C(コンテンポラリー)にはリチャード・ワイルズ(1966‐)への委嘱作「最終歌」の中の1曲が選ばれた
9位 kojiroさん
10位 Tacktさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 kojiroさん
12位 satoshigさん
  • 情報提供練習開始 あるsatoshigさんのプロフィール
  • 2017/03/25(土) 昨晩は湿布を腰に十分貼って、早く寝た。朝、起きたら奇跡的に腰の状態が良い。思い切って練習場に行ってみた。朝8時にはまだガラガラだった。一時間のみ練習した。今のところ、腰の悪化は無い。 何しろ、多分30年間以上は維持してきた、 シングル から脱落したので、巻きかえしを図りたい。叶わぬまでもその努力だけはしてみようと思う。 何ともなければ、明日も練習場にいくつもりでいる。 孫達が隣の義兄
13位 Enoの音楽日記さん
  • 情報提供ミュシャ展 Enoの音楽日記Enoの音楽日記さんのプロフィール
  •  アルフォンス・ミュシャ(1860‐1939)は、19世紀から20世紀への転換期に繊細なアールヌーボーのポスターで一世を風靡したが、後半生は一転してスラヴ民族の歴史を描いた連作「スラヴ叙事詩」の制作に没頭した。 チラシ(↑)に使われている作品はその第1作「原故郷のスラヴ民族」(部分)。異民族の侵入・略奪に遭い、スラヴ民族の男女が草むらに隠れている。その頭上を異民族が走り去る。左端にはスラヴ民族の村が焼き払われ
14位 Verdiさん
15位 Verdiさん
  • 情報提供3/18, 3/20 新国立劇場「ルチア」 LFJ& オペラとコンサート通いのblogVerdiさんのプロフィール
  • 新国立劇場 14:00〜 3階右手 / 4階右手 ガエターノ・ドニゼッティ:歌劇「ランメルムーアのルチア」 ルチア:オルガ・ペレチャッコ=マイオッティ エドガルド:イスマエル・ジョルディ エンリーコ:アルト...
16位 Der Korrepetitorさん
  • 情報提供とある歌手の限界 Der KorrepetitorDer Korrepetitorさんのプロフィール
  • かつてヨーロッパで共演した某アジア人歌手(ソプラノ)、彼女との共演で大事なことに気づかされた。結論から言うと、その公演で彼女は歌手としての限界をさらけ出してしまった。そこから、歌手にとって大事なものとは何か、何を大事にすべきかを改めて再考することができた。ある意味分かり切っていたことではあったが、ここまで現実を目の当たりにすると…である。 彼女は発声の技術をよく研究し、綺麗な声で無理なく歌っていた
17位 デジレさん
18位 みわきちさん
  • 情報提供銀座。 ソプラノ歌手 中川美和のブログみわきちさんのプロフィール
  • 銀座でお仕事の打ち合わせでした。銀座…あまり私には縁のない場所ですが打ち合わせとあらば行かずんばなるまい!で、打ち合わせは無事に終了。また伺う事になるかな〜?帰り道に大好きなソニプラに寄りました。ソニプラで買ったネイルシール。銀座のソニプラは大きくて楽しいから、なかなか脱出できない…でも銀座のソニプラ、移転するらしいですね。駅から離れるとなると、あんまり行けないなぁ…(方向音痴)しかし銀座は人が多
19位 るりこんさん
  • 情報提供アマチュアは楽しいか? るりこんの気が向いたらの日記るりこんさんのプロフィール
  • プロの声楽家、声楽講師の発言によくあるのが「アマチュアは楽しむのが本分」というのがある。プロの世界は、基本的にお客様が満足しなければ「金返せ」になってしまうから、プロの世界は「楽しいだけではない」というのはごもっともなことである。しかしながら、アマチュアは責任がないから本当に楽しいことばかり、というわけではない。むしろ、プロの世界なら考えられないような問題も起きたりもする。プロの世界は楽しいことば
20位 ユミユミさん
  • 情報提供もつ煮込み ユミユミの桃色人生ユミユミさんのプロフィール
  • 実家に帰っておりました。1日目は母の手料理、もつ煮込みとタケノコの煮物(ほか)いただきました。筍、旬ですから?漢字が似てますねwwww母のもつ煮込み、最高です?2日目は私が作りました。我が家は食卓に大皿で10品以上並べないとなので、作るのも片づけるのも大変です(´...
21位 Enoの音楽日記さん
  • 情報提供忘れられた音楽――禁じられた作曲家たち Enoの音楽日記Enoの音楽日記さんのプロフィール
  •  東京・春・音楽祭のコンサート「忘れられた音楽――禁じられた作曲家たち」が開かれた。ウィーン国立音楽大学エクシール・アルテ・センターのゲロルド・グルーバー所長によるレクチュアー・コンサート。ナチス・ドイツの侵攻に遭って人生に甚大な影響を蒙った作曲家たちを振り返るもの。 当コンサートで取り上げられた作曲家は5人。演奏順に、マリウス・フロトホイスMarius Flothuis(1914‐2001)、ヘルベルト・ツィッパーHerb
22位 小野弘晴さん
23位 Der Korrepetitorさん
  • 情報提供発音について Der KorrepetitorDer Korrepetitorさんのプロフィール
  • オペラでは言葉の発音、すなわちディクションが重要である。しかしこれは常に多くの問題があり、全ての歌手にとって永遠の課題とも言えるものである。同時に一生付き合わねばならないものでもある。 どこの国のどんな人種でも、その土地のその言葉のクセや訛りがあり、オペラの言語が母国語でない限り、完璧に発音するのは限界があるかもしれない。でもやり方次第で限りなく完璧に近くはなれる。でもこのそれぞれのクセや訛りはど
24位 ミモザママさん
  • 情報提供フロリダでイカ大根♪ ミモザママのマルチーズ大好きミモザママさんのプロフィール
  • 日本では当たり前のように売られているイカですがアメリカでは普通のスーパーでは冷凍のみ購入可能です。(皮と内臓が取り除かれたもの)たまに丸々の生のイカが売られているスーパーもあることはあるんだけど保存の仕方が悪くって匂うのよ。。なので滅多に買わないんだけど今日はどうしても収穫した大根でイカ大根が作りたくってインターナショナルなスーパーマーケットで冷凍の生のイカを買ってきました。色がすでにピンクがかっ
25位 Regaloさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 ミモザママさん
  • 情報提供ACADEMY OF ST MARTIN IN THE FIELDS ORCHESTRA ミモザママのマルチーズ大好きミモザママさんのプロフィール
  • 友達に誘われてコンサートに行ってきました。まずはレストランで軽くディナーを。ラテン系のレストランをチョイス。飲み物はラム酒ベースのモヒート。ちなみにモヒートってキューバのカクテルで材料はラム酒、砂糖、ライム、ミント、炭酸水って感じ。シーフードのパエリアも美味しかったですよ。劇場ホールのロビー。お客さんは場所柄かな。年配の方が殆どでした。日本では通称アカデミー室内管弦楽団って言われてるみたいですが正
更新時刻:17/03/29 00:30現在